客「メルカリで売れたアルコール液を発送したい」→コンビニ店員「中身を確認します」→客、逃走。ネット民「グッジョブ」

2020/5/1 22:49ヤタローヤタロー


新型コロナウイルスの感染予防のためのアルコール消毒液が品薄になっている影響からか、フリマアプリ「メルカリ」ではアルコール消毒液が数多く出品され、高値で取引きされています。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




コンビニでアルバイトをしている投稿者さんによると、「メルカリで売れた商品を発送したい」という客の受付をしたとき、商品名「アルコール液」と書かれていたそうですが、箱を持ち上げたらめちゃくちゃ軽かったそう。

「液体が入ってるんですよね?」と確認し、その旨を上の人に報告したところ、上の人は慌てて「詐欺ですか?差し支えなければ中身を確認させてください。最近、アルコール液の容器だけを発送する悪い商売人がいるんです。」と言ったそうです。

すると、その客はバタバタ逃げていったそうです。投稿者さんは「マジで気を付けて。メルカリとかフリマアプリ利用者さん。怪しいと思ったら買わないで下さい。取引をしようとしている相手の評価を先に確認して下さい」とつぶやいています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。

















メルカリではアルコールに限らず、さまざまな「除菌グッズ」が販売されていますが、詐欺犯から購入してしまった場合は空っぽの容器のみであったり、除菌に有効なアルコールが入っていなかったりする可能性があります。こうした緊急時に人の弱みにつけこんでくるのが詐欺犯ですので、本当に注意して下さい。

ちなみに、新型コロナウイルスの不活性化に有効なアルコール濃度は70~80%程度が良いとされていましたが、北里大学大村智記念研究所 ウイルス感染制御学研究室1の片山和彦教授らの研究グループが公開した『医薬部外品および雑貨の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)不活化効果について』という論文によると、不活化効果が認められたのは50%以上であったと発表しています。


(いまトピ編集部:ヤタロー)