コレ絶対に間違ってない?!…尾道三部作のころの観光みやげ【ファンシー絵みやげ】

2020/4/24 12:00山下メロ山下メロ


■ 大林宣彦監督の訃報


先日、大林宣彦監督の訃報が届きました。大林監督が亡くなられたことはとても残念です。しかし、たくさんの作品を残してくださりました。このツイートにも挙げられている通り、大林映画として真っ先に思い浮かぶのは「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」の尾道三部作です。


先週末には追悼企画として「時をかける少女」が地上波で放映されました。こちらは、原作者である筒井康隆さんのツイートです。

私は広島県生まれですが西側の広島市でしたので、備後地方には行ったことがありませんでした。しかし一昨年、鞆の浦にある鞆の津ミュージアムで展示に参加させていただき、そこでトークショーを行った際に尾道に訪れました。


ここで展示したような、1980年代~1990年代にかけて日本中の観光地で売られていた子ども向けの観光地みやげである「ファンシー絵みやげ」を私は集めて、保護しているのです。

ちょうど尾道三部作は1982年、1983年、1985年ですので、時代も重なります。尾道三部作によってさらに注目が集まり、観光客が訪れるようになった尾道では、一体どんなファンシー絵みやげが売られていたのでしょうか。


■ 尾道のファンシー絵みやげ

展示の翌日、尾道に泊まった私は朝からレンタサイクルを船に積み込んで生口島へ向かいました。2006年に尾道市に編入した、かつての豊田郡瀬戸田町にある耕三寺を目指すためです。


生口島はもともと尾道市ではありませんでしたが、尾道から船で行ける場所です。そして、1999年にサイクリングコースが全開通するより前に、尾道から陸路で行くこともできた場所です。ここには西日光とも呼ばれる耕三寺という、博物館併設の寺院があります。


観光名所である耕三寺には、さまざまな建物が再現されており、さながらテーマパークの様相です。瀬戸田港から耕三寺までの間には多数の土産店が存在したようですが、今ではかなり数が減ってしまいました。それでも小坊主キャラクターのファンシー絵みやげをいくつか保護することができたのです。


さらに、県境を越えて愛媛県の大三島。かなりのアップダウンを走破して大山祇神社。県をまたぐと今治のタオルみやげが多く売られていました。ミラーのファンシー絵みやげミラーを保護。ここからはひたすら尾道までチャリ漕いで戻りました。


で、尾道ですが、もはや尾道三部作のロケ地だらけでして、聖地巡礼するにも行き先が多すぎて大変な場所です。しかし寺社や景観を大事にしているため、あまり観光地といった雰囲気にはなっておらず、土産店も少ない。そのうえ、私が島からほうほうの体で戻ってきたところ、肝心の千光寺ロープウェイの時間にはギリギリ間に合いませんでした。しまなみ海道サイクリングロード、なかなか手ごわいです。

……気を取り直して、尾道のファンシー絵みやげを見ていきましょう。


こちらは平成元年に行われた地方博・海と島の博覧会ひろしまのキーホルダーたち。周囲にはキャラクター・アビ丸がいる公式のキーホルダーがありますが、真ん中のものは「尾道」と漢字で大書されています。二頭身キャラクターが定番のファンシー絵みやげとは少し趣が違い、尾道の景観と観光客らしきリアル頭身の女性が描かれていて、大人向けなのかもしれません。


はい。キツネ、サーファー、サーファー。尾道には寺社の定番である小坊主モチーフの商品も見つかっていません。ほかにも尾道にはキャラクターとなるべき固有の存在がないのかもしれません。小坊主キャラクターのものが見つからないのは、耕三寺との関係性か、それとも寺社のイメージを損なわないように、観光物産で使用を認めていなかった可能性が考えられます。



というわけで、海といえばサーファーという感じになっています。

いや……サーフィン!?
ちょ……待てよ……

瀬戸内海でサーフィン!?

ほとんど大きい波立たないんですが……




では、また次回。



(文と写真:山下メロ)


山下メロのTwitter


《書籍発売のお知らせ》

ドラマ『ハイポジ』のオフィシャルブックが発売されました。こちらに山下メロが部屋再現写真で協力しています。
ハイポジ・オフィシャルブック 80年代、それぞれの青春

《番組出演のお知らせ》

J-WAVE にて AR三兄弟の川田十夢さんがナビゲートする『INNOVATION WORLD』に山下メロがゲスト出演いたしました。
番組Webサイトの記事


《番組出演のお知らせ》

TBSラジオの番組、ライムスター宇多丸さんの「アフター6ジャンクション」に山下メロが出演いたしました。

これまでの出演時の様子は番組WEBサイトから聴くことができます。
スキー特集
ポケベル特集
スケルトン特集
平成元年特集


《書籍発売のお知らせ》
ファンシー絵みやげ初のガイドブック『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著/イースト・プレス刊)を全国の書店で発売しています。


『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著)




《関連リンク》

山下メロの記事一覧