「しまむら」で上着を買ったら、ポケットから◯◯が大量に出てきた→ネット民「切ない」の声

2020/3/20 22:30 ヤタロー ヤタロー

洋服屋さんで服を選ぶとき、サイズが合うかどうかを試したいときに試着する際は、店員にひと声かけるのがマナーですが、なかには試着室を自由に使えるお店もあるようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんが「しまむら」で仕事用の上着を購入し、洗濯しようとタグを切ったりしていたら、ポケットの中から万引きされたっぽいタグが大量に出てきたそうです。投稿者さんは、試着室でタグを切り、上着のポケットに入れて売り場に戻し、盗難防止タグを置いていく、と推理しています。その後、しまむらに電話で連絡したところ、店員さんも驚いたそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。












これは酷すぎますね。ショップによっては試着室に持ち込める点数を制限していたり、海外のショップなどでは持ち込んだ点数を店員さんがチェックしてその数を札に表示したりするお店が多いのですが、しまむら系はそのようなチェックをしていないのでしょうか。

こうした制限やチェックをしていないと、エピドードのような万引き被害に遭う可能性があります。簡単には取り外せない防犯タグがついているならそこまで厳しくしなくても…という意見もありそうですが、日本のお店も万引き被害が増えていく場合は、海外のように試着室の使用ルールが厳格化されていくのかもしれません。


(いまトピ編集部:ヤタロー)