【ワークマンすごい】980円でコスパ最強!ナイキ「ヴェイパーフライ『の』4%」の異名を取るワークマン「アスレシューズライト」が大絶賛(1/2)

2020/3/3 07:00 DJ無音とMC無言 DJ無音とMC無言

こんにちは。

三度の飯よりお菓子が好きな、DJ無音とMC無言です。

ワークマンの超軽量シューズ「アスレシューズライト」がSNSで大人気です。こちらは、約150g(26cm、片足の場合)という超軽量ながらクッション性のあるカジュアルシューズで、ランナーたちがオススメしたことで人気に火が付いた模様。

税込みで980円という安さから「ヴェイパーフライ『の』4%」の異名を取るこのシューズ、とにかくコスパがスゴイと大絶賛されています。



↑こちらが「ヴェイパーフライ 4%」。

ナイキの「ヴェイパーフライ 4%」は、選手を世界新記録に導き“厚底ブーム”を巻き起こした、高性能で高価格帯のランニングシューズ。お値段は優に2万を超えますが、一方のワークマン「アスレシューズライト」の価格はその4%程度。それゆえ、「ヴェイパーフライ『の』4%」と呼ばれているとか。

「アスレシューズライト」は、メッシュアッパーで蒸れにくいため、スポーツシーンにぴったり。カラーはブルー、グレー、オレンジ、黒の4色展開。サイズは23cmから28cmまでそろっており、男女兼用のようです。

SNSでは

・コスパ最強かよ(・∀・)b
・馴染むのも早く歩きやすい、程よいクッション性で併せて購入した靴下共々コスパ最高。
・フルマラ走ってるランナーの方々がオススメしてるので買ってみた!
・これ980円?見えない笑
・イロチ買いで3足買いました
・さすがワークマン 安いのに良さ
・ヴェイパーフライ(28080円)の4%弱の値段で買えるので、別名、ヴェイパーフライの4%である
・一部のランナーで話題沸騰のシューズをGET


とのコメントが。

    次へ

  1. 1
  2. 2