【今すぐ行きたい】知ってる?有名温泉地にあるとても素敵な美術館

2020/2/4 20:50 KIN KIN



温泉好きですか?温泉好きに見て欲しいアート、アート好きに行って欲しい温泉地、由布院温泉のアート施設を紹介します。まさかこんな素敵な美術館があったとは……!由布院温泉に行ったらここは是非見て欲しいと思う施設です。


由布院駅前の通りから由布岳を見る

由布院温泉は大分県由布市にある湯布院温泉郷の一つ。古くから映画祭や音楽祭などに力を入れ、現在は女性や若者に人気の温泉地。古い観光地の様な観覧街や大きなホテルなどは無く、メイン通りの「湯の坪街道」周辺にはケーキやイタリアンなどのお洒落な店舗が並び、とても賑わっています。



そして、この由布院にはこじんまりとした美術館が幾つもあります。その中でもイチオシなのがここ「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」。2017年オープンと比較的最近に出来た美術館。駅から歩いて15分程度。「湯の坪街道」の脇道を入ったところすぐにあります。



COMICO ART MUSEUM YUFUIN
https://camy.oita.jp/

〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2995-1
開館時間 09:30-17:30(ツアー時間は09:40-16:00)、事前予約制のツアー形式(約60分)
休館日 隔週月曜日
入館料 一般:1,500円、学生(高校・中学・小学生):1000円、子ども (小学生未満):無料
※2020年2月現在、割引キャンペーン実施中


この建物の設計は建築家 隈研吾。オリンピックで使用される新しい「国立競技場」を設計したことでも話題になりました。建物の外壁に使われた黒い焼杉が象徴的な建物。



庇(ひさし)の感じが同じ隈さん設計の「根津美術館」や去年オープンした「明治神宮ミュージアム」にとても似ています。



さて、この美術館、現在では世界で活躍している村上隆杉本博司奈良美智、3人の現代美術家作品が展示されています。



予約した時間に館へ行き受付をし、時間になったらガイドが始まります。まずは建築やデザインについての話から。こちらのロゴを手がけたのはデザイナーの原研哉



ツアーガイドに従って展示室に入ると、まずは村上隆の作品。村上さんが描くキャラクターDOB君が登場するシリーズ作品があります。



そして展示室の向こう、ガラス超しに次の杉本博司作品がある展示室が見えます。各展示室の間には水盤もあるため直接行き来することは出来ませんがミニマルな続きの空間に吸い込まれそうです。



次の展示室へ向かうには、一度展示室を出て中庭を経由して行くことになります。この中庭、小さな家が何軒か建っているような雰囲気で良い感じ。



2つ目の展示室には杉本博司作品。様々な海や湖の水平線を写した杉本さんの《海景》シリーズ。ツアー制の為、片方の展示室に居る時は、もう一つの展示室は人が居ない状態で見ることが出来ます。



そして最後に2階の屋上庭園へ行くと奈良美智作品があります。これは昨年2019年12月に新たに設置されたばかりのもの。それ以前はここは枯山水の庭だったようです。



壮大な由布岳を背負った奈良さんの作品《your dog(仮)》は近くまで行くことも出来ます(この時は犬君の名前募集中でした)。



2階にはラウンジもあり、この美術館を運営するグループ COMICO関連の出版物やアーティスト関連の書籍などがおいてあります。



決して大きな美術館ではありませんが、ギュッと濃縮された建築や展示がここにあります。洗練されたデザインや現代美術作品を体感するのに最適の場所ですね。現代アートは難解で……という人にもツアー式によるガイド解説があるので安心です。

続いて由布院温泉、その他の見どころも幾つかご紹介します。

    次へ

  1. 1
  2. 2