【50年以上営業】グレンミラー好きのママさんが「ようこそ」と迎えてくれる珈琲屋スイス(3/3)

2020/2/8 07:00レモン糖の日々レモン糖の日々

実は「スイス」、元は「うまやど」という名前の喫茶店だったそう。その頃の名残で馬の木彫りが店内に飾ってあります。



「うまやど」は昭和40年代にオープンし、ママの妹さんが平成元年に引き継ぎ、内装や外観そのままに「スイス」と名付けたそうです。なんでも、板取川行のバスに「スイス」と書かれてあり、それを見て決められたそう。まるで最初から「スイス」という名前だったかのような、ぴったりの雰囲気です。



店内のBGMがお店の雰囲気をより素敵なモノにしていたので伺うと、ママさんがグレンミラーの大ファンで、BGMはグレンミラーのみだそう。時々反応してくれるお客様がいらっしゃるとか。



店内のあちこちに季節の花が飾られています。ママさんがお花が好きだから。





ママさんの「好き」が心地よいオリジナルの空間を作り出している素敵な喫茶店です。

レモン糖度 90

8時~17時 土休(~11時 モーニング)

スイス 岐阜県岐阜市長良福光2520-15



(文と写真:レモン糖の日々)



《関連リンク》

レモン糖の日々 記事一覧



ツイッターを始めました @lemonsugar17 レモン糖の日々
フェイスブックを始めました Lemon Sugar
インスタグラム@lemonsugar174
フォローしてくださるとうれしいです。
  1. 1
  2. 2
  3. 3