新恋人ができてきれいになった? SUと不倫の江夏詩織が栞に改名しコレクションに登場(1/2)

2020/1/30 13:50 しんまる子 しんまる子




女優の杏(33)を妻に持つ俳優の東出昌大(31)と、女優の唐田えりか(22)の不倫熱愛も話題の2020年。過去にヒップホップユニット『RIP SLYME』のSU(46)との不倫熱愛を報じられたこともあるモデルの江夏詩織(24)が、自身の公式インスタグラムで「栞」に改名したことを発表しファンの間で話題になっている。



栞(江夏詩織)は1995年に茨城県で生まれた24歳。2010年、北山詩織の名前でファッション雑誌『Seventeen』の専属モデル「ミスセブンティーン」に選出されモデルデビュー。同期には三吉彩花、森川葵などの売れっ子女優も。愛らしい小顔とスリムなボディで人気を博し、ティーン向けファッション雑誌を中心に活躍。2016年には女優としてドラマなどにも進出し、バンド「love film」としても活動を開始していた。



2018年にヒップホップユニット『RIP SLYME』のSU(46)との不倫熱愛が報じられると、順調だった仕事は事実上の休業状態に。不倫相手のSUは妻の大塚愛(37)と離婚し、『RIP SLYME』が解散するなど騒動に発展したタイミングで、北山詩織から江夏詩織に改名している。



    次へ

  1. 1
  2. 2