あのイラストが黒く塗りつぶされた理由とは……新潟県は佐渡島の【ファンシーショップ】

2019/11/15 12:00 山下メロ 山下メロ

■ 新潟県・佐渡島

私は、1980年代から1990年代に日本中の観光地にあふれていた雑貨みやげ「ファンシー絵みやげ」の調査と保護のために、新潟市からジェットフォイルで佐渡島の両津港に渡りました。

到着したのは18時ごろで、すでにあたりは暗くなっていました。宿泊地は島の反対側にあるので、路線バスに乗り、島の中心部を東西に走る幹線道路を西へ移動。車内から外を見ると、大きな商業施設が並んでいてまるで地方都市のようです。ただし営業終了時間が早いのか、すでに明かりのついてない店もちらほら。明日以降の調査のためになるべく状況を把握しようと暗闇を凝視していたところ、驚きの文字が見えました。

「ファンシー」

私はそれを見て驚きました。

言葉を失いました。

恐らく町中にあったのでファンシーショップでしょう。しかしファンシーショップと言えど、「ファンシー」という文字を目にすることは現代では非常に珍しいのです。

ファンシーショップとは、1980年代前後に全国に溢れたサンリオなどのキャラクター文具やクシ、鏡などのオシャレグッズをメインに売っていた専門店です。私の住んでいた地域では「男子がファンシーショップにいるのがバレると女子扱いでイジメられる」という風潮がありました。それでもファンシー文具が欲しかった私は、誰にも会わないようにこっそり学区外まで自転車を漕いで、隣町のファンシーショップで文房具を買っていたものです。

その後、ファンシーショップの流行は翳っていき、今では営業している店はほとんどなくなりました。実用性のある文具や鏡にキャラクターイラストをプリントしたそれらの商品と同じように、地域の偉人や動物などをイラストにして、実用性のあるものにプリントして観光地で売られているのが私の探しているファンシー絵みやげです。商品としては近い存在ながら、専門店であるファンシーショップは廃業し、店舗に残された看板を目にすることさえもなくなったのです。

そんな中、「ファンシー」という文字が見えたので動揺しました。気づいた時にはすでに遅く、店舗の写真を撮ることもできなかったので、急いでGPSから位置情報をメモしました。


■ 現地へ

民宿にチェックインして部屋に入るとWi-Fi が飛んでいたので、さっそくパソコンを開き、さきほどの場所を調べました。Googleマップで見ると確かにお店が存在します。 Google ストリートビューを使用して、その店舗を探したところ、確かに大きく「ファンシー」と書かれています。しかし、それだけではありません。店の壁に大きく有名なネズミのキャラクターが描かれているのです。


↑ ストリートビューのファンシーショップ

ここまで大きく「ファンシー」と書かれる店も、ここまで大きなイラストが描かれた店も初めてです。そして現在も運営しているファンシーショップの可能性があり、すぐにでも現地に見に行きたくなりました。ただし、あくまで滞在の主目的は観光地の売店の調査です。何かの機会に前を通る機会がないかと伺うことにしました。



数日後、私は幹線道路をただ歩くタイミングに恵まれ、無事現地へ行くことができたのです。しかし、ストリートビューで見ていたお店と少し違いました。なんと……



↑現場で撮影したファンシーショップ


↑現場で撮影したファンシーショップ




↑現場で撮影したファンシーショップ



なんと……





ミッキーマウスがないのです。

ストリートビューは現地を撮影したときの様子ですので、現況とは違うわけですが、撮影時からの短い間にミッキーマウスは消えてしまったのでしょうか。とりあえず店に入ってみました。

メロ「こんにちは」
店「こんにちは」
メロ「こちらはファンシーショップなんですか?」
店「もうずいぶん前にやめてしまって、今は婦人服がメインです」
メロ「そうなんですね。当時のものは残ってませんか?」
店「ここに少し残っているだけですね」
メロ「ちょっと見せてもらいますね」

……

メロ「ところで、店の外にミッキーマウスが描いてあったように思うのですが……」
店「あ……あれね。  
 ディズニーの人が佐渡に上陸するという噂が流れて  
  それですぐに消しましたよ(笑)」  
メロ「え!?それまでディズニーの人が佐渡に来たことなかったんですか!?」  
店「分からないです。あくまで噂だったので……」  
 
どうも半分冗談のようでしたが、ディズニーに怒られることを懸念して前もって消したというのは興味深いです。

みなさんも黒く塗りつぶされている場所を見つけたら、その後ろに何かが描かれていないかどうか、探ってみましょう。



では、また次回。




(文と写真:山下メロ)


山下メロのTwitter


《出演のお知らせ》

以下の番組・イベントに山下メロが出演・出展を予定しています。


11月15~28日 マニアフェスタ×東急ハンズ2019 in 新宿店(展示・販売)

11月23日 湯会 in 竹取の湯(販売・似顔絵)

12月7・8日 音泉温楽 in 長野県渋温泉 金具屋(展示・トーク)
出演:DÉ DÉ MOUSE/TOWA TEI/おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)/小島麻由美/柴田聡子/Serph/Omodaka/東郷清丸/サワサキヨシヒロ&NGEOO)


《番組出演のお知らせ》

TBSラジオの番組、ライムスター宇多丸さんの「アフター6ジャンクション」に山下メロが出演いたしました。

9月2日(月) 出演は20時台。レトログッズで振り返る平成「さよならポケベル」特集。お聴き逃しの方は、番組WEBサイトからお聴きください。

これまでの出演時の様子は番組WEBサイトから聴くことができます。
ポケベル特集
スケルトン特集
平成元年特集


《書籍発売のお知らせ》
ファンシー絵みやげ初のガイドブック『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著/イースト・プレス刊)を全国の書店で発売しています。


『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著)




《関連リンク》

山下メロの記事一覧