ワークマンで買える「無縫製リュック」防水性能がすごすぎると話題に

2019/9/1 09:00 青山ユキ 青山ユキ

作業服専門チェーン「ワークマン」などで販売されている「無縫製リュック」が話題になっています。


「ZAT無縫製バッグ リュックタイプ」は防水素材でできていて、雨の日に中身を濡らさずに持ち運べるバッグ。

着脱可能なショルダーベルトが付いていて、リュックとして背負えます。容量は24Lとのことで、通勤・通学や、ちょっとした旅行にも対応できるサイズ。ロールダウン式の大きな開口部で、荷物の出し入れがしやすいです。汚れたら外側も内側も水で丸洗いできます。


ツイッター上で「雨の日の通勤・通学や、野外フェスなどで役立ちそう!」という声があがっています。

・学生の頃、雨の日に濡らしたくない書類やらノートPCやらタブレットやら入れてたなぁ
・雨の日のバイク通学通勤にすげえありがたいかも
・防災用品としても良さそう
・釣り道具と魚も大丈夫そう 臭くなっても洗えそうやし
・野外フェスで持ってくカバンで悩んでいたのですごく参考になりました!


無縫製バッグには「トートタイプ」もあり、愛用者から

・トートバックタイプの使ってました。確かに防水性能完璧ですね。誤って自転車のカゴから用水路にダイブしてもプカプカ浮かんできて、中身も濡れてませんでした
・新しいマザーズバッグ♡ツルツル素材で簡単に拭いて綺麗にできるから、公園で地面に直置きだってできる〜
・無縫製バッグ、丸洗い出来て清潔なのでサバゲーの後で汚れ物を入れるのにも良く使ってる

といった感想が寄せられていました。



問題点として、リュックタイプは重量が950gとやや重いのと、開口部を止めるマジックテープの接着力が弱くなりやすいというコメントがありました。



防水性能がすごいと話題の「無縫製リュック」、ぜひチェックしてみてくださいね。

(青山ユキ)


【関連記事】
【かつや】限定メニュー『生姜からあげだれのチキンカツ定食』が「よくわからないけど美味しい」と話題に
「オクラ」が入っているネット、捨ててませんか?「目から鱗」の使い方が話題に
ダイソーのコンパクトタオルが「塩タブレットにそっくり」他にも間違えて食べてしまいそうなアイテムが続々
天才か…ワークマン「真空保冷ペットボトルホルダー」が夏のイベントで大活躍しそう!
ユニクロ「ウエストバッグ」が使いやすいどころの騒ぎじゃない!3WAY仕様でコスパも最強だと話題に