すぐに出来る!潜在能力を開花させる「幸福瞑想」

2019/7/29 00:00 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです!

これから夏本番がやって来ますね。
気圧の変化で身体にストレスがかかり夏バテしやすいこの時期。
暑さにやられないよう自分をケアして癒しが必要になりますよね。


癒されたい時、一番オススメなのは「瞑想」です。

スピリチュアルなことに興味が無い人でも、頭の中を整理する目的で瞑想が広まりつつありますが、皆さんも試したことはありますか?

最初のうちはなかなか無心になれなかったり、うまく出来ない人も多いですよね。


そこで今回は瞑想初心者にもオススメ!
「幸福瞑想」についてご紹介します。




■「幸福瞑想」とは?

瞑想というと心を静め何かに集中するイメージですが、幸福瞑想は“ある映像”を頭の中で思い描き、そのビジョンに集中することで、自分の波動を上げる方法です。


■やり方

1. 朝・夜・昼間、時間場所は問いません。
落ちつく場所、癒される場所で軽く目を閉じます。

2. 次に7秒くらいかけて鼻からゆっくりと空気を吸います。

鼻腔から空気がお腹に入っていくのを感じながら、自分がだんだんと「膨らむ」イメージを持って下さい。

3. そして呼吸を吐く時は、鼻から10秒位かけてゆっくりと吐き切ります。

4. 1~3を約1分間(約10セット)繰り返します。自分の中からネガティブな気持ちが抜けて、心地よさを感じるくらいになったら次の手順に移ります。


5. 頭の中がスッキリしたタイミングで「過去の楽しかった(嬉しかった)記憶」を思い出して下さい。

(例)旅行の思い出、就職が決まった瞬間、褒められた時の嬉しかった記憶など。

自分が“幸福”を感じた時の記憶を呼び戻すことにより、「その頃の自分」と「今の自分」の波動がリンクされます。




6. 嬉しかった記憶を細かいシチュエーションや感情までしっかりと思い出して、気分が良くなるところまでやりましょう。

7. そしたらまたゆっくりと呼吸を普段の呼吸に戻していって、ゆっくりと目を開けます。


一連の瞑想法をすると、なんとなくポジティブな気分に切り替わったり、気持ちが良くなったりすると思います。
目を開けた瞬間、目に映る世界のトーンが少し明るくなったように感じる人も多いですが、その状態になると浄化が完了したサインです。

無音だと雑念が入ってしまうという人は、自分が調子の良い時に聴いていた曲を小さめの音でうっすら流しても良いです。
音楽を使うことで昔のことを回想しやすかったり、ゾーンに入りやすかったりします。



■「幸福瞑想」がもたらす効果

幸福瞑想が他の瞑想法と違う点は「頭の中で過去の良かった記憶を思い出す」というところです。

“自分が最高の状態だった時”を思い出すことによって「その時の自分」と「現在の自分」をすり合わせることになります。

なので潜在能力が開花したり、直感力が高まる効果が得られます。
また記憶を呼び起こすことによりその時のような流れや幸運を呼ぶ効果も…。


幸福瞑想は場所を選ばず5分くらいですぐに出来るので、時間の空いた時や大事な予定の前に試してみてください。自信が漲ってくるはず。

夏はイベント事が多くて忙しくなりつい自分を見失ってしまいがちですが、瞑想を習慣にしてリセットするよう心がけて過ごして下さい。
筋トレと一緒で、習慣的に瞑想することでメンタルが強くなっていきますよ。

心身のバランスを整えて、元気に楽しい夏を過ごしてください。




(スピリチュアル占い師 CHIE)