男子高校生が70歳位の男性に電車で席を譲ったところ「年寄り扱いするな!」と怒鳴られ→その後の対応が素晴らしすぎる!

2019/5/18 22:47 いまトピ編集部 いまトピ編集部

電車で席に座れず立っているお年寄りを見かけたら、席を譲るのがマナーですよね。

でもお年寄りの中には自分ではまだまだ若いと思っている人も多く、そういう人は席を譲られたら機嫌を損ねる可能性もあるようです。


Twitterでは、りぞうし@未来へ繋ぐ (@masaya20070712)さんが投稿したこんなツイートが注目されています。




投稿者のりぞうしさんは先日電車の中で、男子高校生が70歳ぐらいの男性に「もし宜しければどうぞ」と席を譲ったそうです。しかしその男性は「年寄り扱いするな!最近の若いのはすぐ年寄り扱いする!」といったことを言い放ったのだとか。

すると男子高校生は男性に対し「配慮が足りず申し訳ありませんでした」と謝罪したのだとか。投稿者さんは「どっちが大人なんだよ」と嘆いています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


















「自分はまだまだ若い」と思っている老人はプライドが高い人が多いのでしょうか。高齢者の運転免許証の自主返納があまり進んでいない理由もそのあたりにあるのかもしれませんね。

お年寄りに席を譲って怒鳴られてしまったら、その後トラウマになってそれ以降は席を譲るのが怖くなりそうですね。一部のお年寄りによってこうした人が増えてしまうのは、とても残念な話だと思います。

それにしても、この男子高校生が男性に怒鳴られたときに「配慮が足りず申し訳ありませんでした」などという態度は、とても大人ですね。いい大人に成長してもらいたいものです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)