「ごはんを食べることが嫌い!」どうしたら好きになれる?

2019/3/30 18:00 小林 潤奈 小林 潤奈

こんにちは!

最近ハマっていることは、大食い動画を見ながら自分もめちゃくちゃ食べて、闘志を燃やすことです!

そして今回のお便りは、少食な方からの相談です!




ペンネーム「ぽむた」さん


食べることが嫌いです。

小さい時から少食でいつも夕食を食べきれず、しかし家が厳しく食べ終わるまで何時間も食べさせられました。

その結果ごはんを食べることが嫌いで仕方ないです。

なのでいつも時間をかけず口に押し込むようにして素早く食べています。

味もしない、つまらないです。

友達とランチに行くのも正直楽しくありません。

この間旅行に行き海鮮丼を食べたのですが、半分も残してしまいました。

こうなってしまうなら食べなきゃ良かったと悲しい気持ちになりました。

なので小林さんがすごく羨ましいです。

私も、食べることが楽しくなりたいです。

そしてたくさん食べたいです。

友達と美味しいものを食べ、楽しい時間を過ごしたいです。

どうすればご飯を美味しく、たくさん食べられるようになりますか?










この「どうしたら楽しくたくさん食べられますか」という相談はかなり来ます!

私自身、実はむかしはぜんぜん食べられない子でした。(ギャグじゃないよ!)

クラスに必ずいた居残りさせられて最後まで給食食べさせられてたタイプ。

そしてとても痩せっぽちだったの!!(ギャグじゃないよ!)


てかまじであの制度意味分からなくない?


完食することよりも楽しく食べることが大切だし、胃のポテンシャルなんて個人差、ましてや大人と子どもじゃ全く違うのに どうして一定の先生や大人は完食を食の美徳と捉えて押し付けるんだろう。


少なくとも私はそんな大人になりたくないね!!!!


そして、私がごはんを楽しくたくさん食べられるようになったきっかけは、栄養バランスとか全く無視した変態ごはんがまさにきっかけですね。


知らない方のために説明すると、変態ごはんとは健康思考社会を真っ向から斬りつけるような超ハイカロリー創作ごはんのことです。

本も出しています。(コラムの最後に本についても載せているよ!)


正直、食べる以上にやばいものを作る“楽しさ”がメインでした。


今ソネ子さんはきっと“たくさん美味しく食べるから→楽しい”という方程式で見ていると思いますが、一度その方程式から離れてみてください。


“楽しいから→食べる”という順番で良いんです。

なんなら、はじめはまだ食べなくても良いレベル。


“見た目が綺麗”だったり、“作る過程が楽しい”というまでで感情をストップさせていいんです!


そして、必ずやたくさん食べることが楽しく過ごせるコツでないことも覚えておいてください。


私や周りの人たちは、たまたまたくさん食べるだけで 食量と楽しさはイコールではないのです。

私もコーヒー1杯ですごく楽しい時間を過ごせるし、逆に少食の友人もサラダしか食べられなくてもとても楽しそうにしてくれます。


きっと過去に無理やり食べさせられた嫌な記憶や、少食であるということにコンプレックスを感じているからこそ フォーカスが「美味しくたくさん食べる」に絞られてしまっているのではないでしょうか。

海鮮丼を半分残してしまったことはなんの悪でもないし、完食することが絶対条件の役目でもありません。

残してしまいそうなら、最初からお友達に半分くらいもらってもらうとか、残しても食べてもらったりしたら良いのではないでしょうか。


気の許せる大切なお友達なら言いやすいと思いますし、まずは食べることに気を取られないで楽しい時間を過ごすことに集中しましょう!



【結論】

まずはごはんの前で笑えることが大事!


ごはんを前にすると構えちゃって、そっちに意識が注がれている状態だと思います。

リラックスして、ごはんはただの楽しい時間のおまけだと思いましょう。


そして、みんなでいただきますとごちそうさまをすることが何より1番大切なことではないでしょうか。

また、世の中にはソネ子さんのように、ごはんの時間が苦痛な人もたくさんいます。

いつか同じ考えを持った人と仲良くなってストレスフリーな遊びや旅行ができるかもしれません。

もし最後までごはんを美味しく食べられなくても、いつか同志が見つかる可能性があることもまた忘れないでくださいね。


さて、今日はここまでです。


お便りはこちらまで
希望のペンネームがある場合は本文に記載してください。

無い場合はこちらで勝手にありそうなペンネームを付けさせていただきます。
インスタグラムのDM、TwitterのDMでも受け付けております。)
(お便り内容は文字数制限により、こちらで添削して載せる場合があります。)


KADOKAWAさんから私の初の単行本
「小林姉妹はあきらめない!」
が発売されております。


めちゃくちゃ面白いです!

また、宝島社さんより
デブたちが泣いて喜ぶ変態級にハイカロリーな即デブ飯レシピ本
禁断の変態ごはん発売中です!




みなさん是非買ってください。本当に。

どうぞよろしくお願いいたします。