【実験】50倍サイズのスマホをつくって生活してみた!

2018/12/12 13:42 まつきょん まつきょん



どうも!いまトピ編集部のまつきょんです。

生活に根付いたスマートフォン!

しかしながら…どんどんでかくなっていってない?





ね?なってますよね?

それで、わたし気づいちゃったんです。

大は小を兼ねるといいますが、

時代を先取りするなら超デカいスマホをつくるしかない!

ということで今回は通常の50倍のサイズのスマホを作ってみることにしました。




■50倍デカいスマホをつくってみた。

私の使っているスマホのサイズを参考にしてその50倍サイズなので…

体積:約3936cm³
重さ:約8.7kg
縦53.4×横26.15×高さ2.8cm

を目指します!




主な材料は以下:
・ワイヤーネット
・石粉粘土
・アンクルウェイト
・ガムテープ

その他、塗料など




■土台を作る






重さを稼ぐ為の重りにアンクルウェイトを土台の中に入れ込みます!

アンクルウェイトと石粉粘土9個で大体8.7kgでした。











アンクルウェイトの中の砂鉄をだしてジッパーバッグにいれ、平らにならしワイヤーネットにガムテープで貼り付けていきます。




■粘土をはる




土台に石粉粘土を貼り付けていきます。


「そもそも、粘土でスマホって作れるの?」
という質問は軽やかにスルーします!







打ち合わせなどが行われている普通のオフィスでの作業…







勤務時間中に粘土をこねているのは、おそらく社内ではわたし一人っきり…。

製作中は常に孤独との戦いです。


そうそう、これこれ!

真のクリエイティビティに必須なのは孤独だ!!!

貴様たちがのうのうと普通の仕事をこなしているうちにわたしは最先端のスマホを作って歴史に名を連ねる偉人となるのだ!!!

わっはっはっは!!!!!



とか、そんなことは一切思わずこつこつと作業を進めます。







この間テレビで左官職人が仕上げに自身の手を使ってピカピカの壁を作っていました。

左官職人を見習って粘土の表面を手でなでていると突然…



左官職人の魂が!!!わたしに降臨!!!!

みるみるうちに粘土の表面が鏡のような輝きに!



と、なることは一切ありませんでしたが、手を使うことで表面をとても滑らかに仕上げることができました。







どうでしょうか?

いや、もうこれは完全に「スマホ」ですよね!!!

スマホにしか見えなくなってきた!

スマホ以外の何者でもない!

テンションがあがってきたので道行く社員の方に「何にみえますか?」と聞いてみました。




:これ何かわかりますか?

社員:もちろん、わかりますよ!
    餅(もち)ですよね!


_人人人人人人人人人_
> 餅(もち)!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  



あ~ね、あ~ね、なるほどね!うんうん、わかるよ。わかる。

餅に見えなくもないですよね。

そういう感性持ってる人もいるよね。全然、否定はしない。うん。多様性重んじてるタイプだし私。

10人のうち1人くらいはそういう発想の方もいますよね。

でも、スマホだよね。これはスマホ!絶対にス・マ・ホ!



ということでわたしを含めたほかの数名にも「何に見えるか」きいてみました。

結果はこちら











■形成~塗装






粘土が少しずつ乾いてきたので、充電用の端子を彫刻等で彫ります。

今度こそスマホにしか見えなくなってきた…はず







塗装をして液晶っぽい板を貼り付けたら









完成!でかい!!





■50倍のスマホを持って生活してみた。

分かりやすくする為に比較画像にしてみました。

出社時



小さいスマホを持っていると気をつけてはいてもウッカリ「歩きスマホ」をしてしまった!なんて経験ありませんか?

50倍スマホであればそもそも片手で持つことができないのでそんな心配はゼロ!




オフィス



オフィスで普通のスマホを見ていると「仕事をサボっているのでは?」とあらぬ疑いをかけられがちです。

しかし、50倍スマホなら画面が大きいので「縦型ディスプレイのPC」と認識されサボりの疑惑から解放され、堂々とサボることができます。




カフェ



オシャレなカフェにいるときぐらいは綺麗な姿勢を心がけたいですよね。

しかし普通のスマホだと目線が下になり姿勢も悪くなる一方です。

50倍スマホなら画面サイズが大きいので自然と美しい姿勢になります。




バス停



スマホを見ながらバスを待っている何気ない風景も、50倍スマホならこんなにフォトジェニック!

インスタでたくさんのいいねを獲得できますよ!




写真撮影



スマホでの写真撮影。普通のスマホでは写真を撮影することしかできませんが、8.7kgの50倍スマホなら写真を撮りながらエクササイズができます!

まさに、一石二鳥!メタボリックシンドロームなどの現代病にも効果が期待できそう!




いかがでしょうか?

メリットがたくさんの50倍スマホの効果!

重さとサイズを50倍にするだけでここまで違うとはほんとうに驚きですよね。

この素晴らしいスマホの効果を他の方にも体験していただき感想をきいてみました。




■体験者の声



※あくまで個人の感想です。

体験者の方からも大絶賛の50倍スマホ!

みなさんも50倍スマホを自作したくなってきたのでは?!







ところで…

ここまででお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実はこの記事はPR記事なのです!



今回の50倍スマホの制作費は全部で14,622円もかかったのですが、実はいまドコモでは「dポイント 魔法のスーパーチャンス!」というキャンペーンをやっており、全ての条件を満たすとdポイントが
最大50倍も戻ってくるとのこと。
※本キャンペーンは1/6をもって終了致しました。

最近20倍のポイント還元で驚いたのですが、もしこのキャンペーンで全ての条件を満たした場合、今回の制作費14,622円から、7,311ポイントが戻ってくるということになります。

PRとか関係なく、普通に考えてすごい。

キャンペーンに参加するにはエントリーが必要なのでこちらからエントリー

どんな条件で50倍になるかは、こちらのサイトで詳しく解説しています。

自分の倍率はこの診断サイトですぐに調べることができるので、試してみてくださいね。
※本キャンペーンは1/6をもって終了致しました。




持つだけで注目の的になること間違いなし!の50倍スマホ!

ぜひ、みなさんもポイントを使ってお得に50倍スマホ体験してみてくださいね!



(まつきょん)