癖でわかる!自分に今必要なもののサイン

2018/11/5 12:50 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

みなさん、こんにちはCHIEです。

11月に入り、気温もぐっと下がって冬の雰囲気が迫って来ましたね。
季節の変わり目は、メンタル的にも変化が起こります。

その変化は私たちの日々の“癖”でわかります。

今回は私たちが日々口にしている嗜好品からわかる
「今の自分が求めているもの」をいくつかご紹介します!


■辛いものが食べたくなるのは「怒り」のサイン



本当はイライラしていたり、不満があるのにないふりをしていると無性に辛いものが食べたくなる傾向があります。
最近なぜだか辛い物を求めてしまう…という人はストレスが溜まっているサインかも!?


■甘いものが食べたくなるのは「余裕がない」サイン



本当は甘えたいのに平気なふりをして甘えられない時、無意識に甘い食べものを求めてしまう傾向があります。環境の変化や社会のスピードについていけない時、思い返すと無性に甘いものを欲していたりしませんか?
また、時間の制限や焦りを抱えている時にもよく甘いものを欲しがる傾向があります。
最近なぜだか甘いものを求めてしまう…という人はもしかすると何かを恐れていたり、時間に追われているサインなのかも!?
無意識でプレッシャーがかかっている可能性があるので、自分の時間をしっかりと確保して、いつもよりゆっくり丁寧に過ごすよう心掛けてみてください。


■刺激物が食べたくなるのは「変化を求めている」サイン



刺激物(炭酸飲料など)をよく好む人は刺激や変化を求めている人に多いです。
“色んなことを体験してみたい”“何か新しいことをしてみたい”“見たことないものを見てみたい”という欲求が強くなっている時に刺激物を求めるので、好奇心に身を任せていろんなことに挑戦するチャンスです!


■カフェイン中毒は「キャパシティオーバー」のサイン



最近コーヒーをやたら飲みたくなる…という人は、本当はやりたいことがあるのに手がまわらない時です。
片づけなくてはいけないものがあったり、忙しさでやりたいことを保留にしている時に、カフェインを求める傾向があります。
今抱えているものを冷静に見直し、一気に片づけようとせず、マイペースにコツコツやっていくことを心掛けるようにしてみてください。


■洋服の衝動買いが止まらない時は「現状に不満がある」サイン



現状を変えたいのになかなか変わらなかったり、今の自分に満足していない時に、洋服を大量に購入してしまう傾向があります。
今の自分に満足していないコンプレックスは、見方を変えたら向上心につながったり、自分を変える原動力になるので良いものです。
洋服を買ってイメチェンも良いですが、せっかくお金を使うなら今までやったことのないものにチャレンジすることにお金を使ってみると良いと思います。


■鞄や靴に目が行ってしまうのは「出発」のサイン



最近デパートで売られている鞄や靴に目が行ったり、よく購入したりする時は、新しいステージに出発しようというサインです。
もしかすると、“転職したい”という気持ちや“旅に出たい”という気持ちを抱えていたりしませんか?
人生の扉を開くチャンスです!


※これらを求めてしまう癖そのものを否定しているわけではありません。
すべて、自分が求めているもので、その裏には今自分が何を求めているのか?というサインがあります。

無意識はこのように、今の自分に足りないものを補ってバランスを取っているんです。

嗜好品や癖の中で、長年変わっていないものは、もしかするとあなたが今回の人生で求めている人生のテーマである場合もあります。

参考にして、今自分が求めているものを知ってくださいね。


(スピリチュアル占い師 CHIE)