爆毛だけど絶世の美少女! 『VOGUE』にも登場した5歳児の毛量がスゴい

2018/10/25 15:00 星野星子 星野星子




昨今、日本のインスタグラムで「爆毛赤ちゃん」と呼ばれる「髪の毛がふさふさすぎるかわいい赤ちゃん」に注目が集まっている。いっぽうイスラエルでは、妖精のように髪の毛が多くしかも美しい5歳の少女、ミア・アフラロ(Mia Aflalo)ちゃんが人気を博している。



ミアちゃんはイスラエルのテルアビブ在住の5歳。榛色の大きな瞳と端正な顔立ちが魅力的な「小さなお姫様」だ。ディズニープリンセスの「ジャスミン」を思わせるエキゾチックな美貌もさることながら、ミアちゃんの特徴といえば、そのヘアスタイル。輝くような艶を持つ黒髪は驚くほど豊かで、妖精のように神秘的な魅力を放っている。



イスラエル在住ながら、その人気はワールドワイド。ハイファッション雑誌『ヴォーグ』英国版のウェブサイトにも登場したという彼女は、モデルとしても将来有望。バレエのチュチュを身に着け、ミックーマウス風に髪の毛を結い上げた姿は、アニメキャラ並のラブリーさ。



インスタグラムの更新頻度は決して多くないにもかかわらず、フォロワー数は10月22日現在105,000人を超えており、スター並のファンを持つインスタグラマーでもある。



あまりに美しく、しかもまだ5歳ということもあり、ネット上では彼女の見の安全を心配する声も。プロのモデルとして活動するとしたら注目を集めるのは当然のことではあるが、可憐な姿を持つまだ幼い少女なだけに、親戚のように心配する人々が「SNSに写真を投稿するのは危険」とコメントし物議を醸している。



世界各国の神話などでは、「髪には神秘的なパワーが宿る」といった趣旨の逸話も存在する。スピリチュアルな意味を抜きに考えても艶のある豊かな髪の女性は美しく、赤ちゃんや幼い女の子にいたっては「魔法使い」「妖精」のようなコミカルな魅力も加わり、その愛らしさは癒やしのパワーを発している。

(星野小春)