【ピカチュウ、お前まで…】ムンク「叫び」来日でミュージアムグッズに異変が!

2018/10/23 12:00 Tak(タケ) Tak(タケ)

世界で最もよく知られる名画の一つエドヴァルド・ムンク(1863-1944)が描いた「叫び」。ムンク美術館が所蔵する油彩・テンペラ画の「叫び」が待望の初来日を果たす展覧会「ムンク展ー共鳴する魂の叫び」が上野の東京都美術館で2018年10月27日(土)より開催となります。


エドヴァルド・ムンク《叫び》1910年? テンペラ・油彩、厚紙 83.5×66cm

音声ガイドを「コードギアス 反逆のルルーシュ」 ルルーシュ・ランペルージや「おそ松さん」 松野一松、「暗殺教室」 殺せんせーなど数々の人気作品に主役として出演した人気声優の福山潤さんと、テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサーが担当することが始まる前から話題となっています。

しかし、それ以上に多くの人を驚かせたのが「ムンク展」オリジナルグッズです。

何と、あのピカチュウをはじめとするポケモンの人気キャラとのコラボグッズが登場!ピカチュウがイーブイやそしてコダックが叫ぶ姿が様々なグッズとして展覧会を彩ります。







ポケモンカードは全種類まずは揃えたいですよね。それにしてもピカチュウ、イーブイは本来持っている可愛らしさを存分に生かしていますが、なんですか、このコダックは。ちと扱い酷すぎませんか~みんなコダックにもっと優しくしてあげて下さい!と叫びたくなります。

ムンクの「叫び」ほど世に広く知られた作品もありません。この絵に向かうと精神的に落ち着きの悪い気分になるのは、鑑賞者を不安にさせる要素が随所に散りばめられているからです。


エドヴァルド・ムンク《地獄の自画像》1903年 油彩、カンヴァス 82×66cm

この自画像表現からも分かるように、ムンクは生まれつき病弱で、母親と姉を病気で亡くすなど常に死と隣り合わせの人生を歩みました。作品に暗い影を感じ取るのはリアルに彼の精神状態が反映されているからです。


エドヴァルド・ムンク《病める子Ⅰ》1896年 リトグラフ 43.2×57.1cm

気持ちが弱っていく時に「ムンク展」へ行くととても危険です。「あちら側」へ心が連れて行かれてしまいます。展示作品全てがムンクですのでそれ相応の覚悟を要します。

だからこその「ピカチュウ」なのです。


ぬいぐるみ 叫びピカチュウ

「ムンク展」で心が連れ去られそうになり這う這うの体でショップまでたどり着いたらもう安心です。そこでは癒しの「叫び」グッズが待っています。ノルウェーのフィヨルドの彼方からこちらへ引っ張り戻してくれる重要な役割を担っているのです。

神や仏にすがる気持ちで「叫び」×ポケモンコラボグッズを護符のように買い求めて下さい。あなたの心もこれで救われます。


iPhoneケース(ピカチュウ、イーブイ、ミミッキュ、コダック、モクロー)

骸骨のような顔の人物が恐怖におののき耳をふさいでいるムンクの「叫び」。他人が自分のことを噂しているのではと気になって仕方ない経験はムンクでなくとも皆さんも何度もあるでしょう。この「叫び」は皆さんの心の叫びの代弁者でもあるのです。

ポケモン以外にも「ムンク展」のおススメグッズは他にもたくさん用意されています。


ムンク展×湖池屋 カラムーチョならぬ「ムーチョの叫び」

「フェルメール展」ではオランダを代表する愛されキャラのミッフィーが「牛乳を注ぐ女」に扮していたり、「ルーベンス展」では涙腺崩壊の「フランダースの犬」ネロとパトラッシュグッズが品切れ続出と、既に熱い戦いが繰り広げられている上野に、ポケモン軍団が「叫び」ながら参戦してきます!

三つ巴の熱いグッズ戦争を制するのは果たして…やっぱり秋も上野から目が離せませんね!




ムンク展―共鳴する魂の叫び
Munch: A Retrospective

会期:2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
休館日:月曜日、12月25日(火)、1月1日(火・祝)、15日(火)
※ただし、11月26日(月)、12月10日(月)、24日(月・休)、1月14日(月・祝)は開室
開室時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
夜間開室金曜日、11月1日(木)、3日(土・祝)は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
会場:東京都美術館
主催:東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、朝日新聞社、テレビ朝日、BS朝日
後援:ノルウェー大使館
協賛:アトレ、鹿島建設、コーセー、ショップチャンネル、セコム、ソニーマーケティング、東レ、凸版印刷
制作協力:P.I.C.S.、博報堂DYメディアパートナーズ
協力:日本航空、フィンエアー
公式サイトはこちら→

ムンク作品はすべてオスロ市立ムンク美術館所蔵 All Photographs ©Munchmuseet
© 2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. 
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。