【実食レポ】飲むチーズケーキ!?世界で話題の“チーズティー”が「午後の紅茶」カフェに期間限定で登場

2018/8/13 08:00 satomin satomin

いま巷で話題の「チーズティー」をご存知ですか?次なるブームになると言われている最先端ドリンクです。

紅茶とチーズ???




これまでになかった組み合わせだけに、えっと思われる方もいるかもしれませんが、海の向うでは人気のデザートティーです。
台湾、中国が発祥と言われ、その後、海を渡ってアメリカでも専門店ができるほど、いま世界的な広がりをみせています。

そして、ついに日本にも今年本格的にチーズティーが上陸!
都内にチーズティーを出すカフェや専門店ができ、InstagramなどSNSなどでも続々と投稿されています。

ネット上では、
・チーズティー気になりすぎて
・チーズティー飲んでみたいなぁ!
・チーズティーめっちゃ気になるのですが!!が!!!
・チーズティーとかもう響きがやばいな。美味しい感じしかしない
と、その注目度の高さが伺えます。



そんな話題のチーズティーが、KIRIN午後の紅茶とコラボ!!

聞くだけで期待が高まる組み合わせです。

果たしてどんなお茶なのか。東京代官山にある午後の紅茶のコンセプトショップ「Milk. Black. Lemon. By GOGO NO KOCHA」に取材に行ってきました。






■【期間限定】日本初上陸で話題のチーズティー専門店 × 午後の紅茶

午後の紅茶がロサンゼルスで話題のチーズティー専門店「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ( Little Fluffy Head Cafe )」とコラボし、7月13日に新感覚チーズティーを販売開始しました。





8月31日までの期間限定で「午後の紅茶とチーズの新感覚チーズティー」(全3種)が、1日各20杯限定で午後の紅茶のコンセプトショップで提供されています。(各税別500円)

レシピ開発にあたり実際にアメリカの「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ」本店まで訪れて作ったというこだわりのコラボチーズティーです。




チーズミルクティーは「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ」と午後の紅茶コラボの透明な専用カップにて提供されます。


早速1つずつ見て行きましょう。

◆インスタ映え抜群!一番人気のチェダーチーズミルクティー




午後の紅茶ミルクティーがベースになっていて、チェダーチーズクリームがトッピングされています。

カップをみるとミルクティー色のカモフラ(迷彩)柄が!

「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ」本店でも大人気というカモフラ柄。スタッフの話しでは、カップの内側にカモフラ柄をチーズクリームで描いているのだとか。手間がかかってます。





チェダーチーズクリームの上にはチョコチップが飾られ、ミルクティーの底にはタピオカが!贅沢なタピオカチーズミルクティーです。

チェダーチーズクリームは単体では塩味がかなりしっかりつけられていますが、ミルクティーとあわさると相乗効果で程よい甘さとしょっぱさになり、さっぱりした味わいになります。塩キャラメルのような味わいがくせになる美味しさです。

チェダーチーズクリームの中には細かいチェダーチーズのツブツブがあり、これがいい仕事をしています。チェダーチーズのツブツブと、タピオカのモチモチ、チョコチップのサクサクと、食感が楽しい一品です。



◆ローズの香りが華やかなクリームチーズストレートティー




午後の紅茶ストレートティーにクリームチーズがトッピングされ、上にはローズペダルの花びらが飾られています。
飲むと口の中にローズの香りと、華やかな紅茶の香りが広がります。香りを楽しむチーズティーです。




ストレートティーにクリームチーズのしょっぱさが合わさり、意外なほどさっぱりといただけます。甘さと塩味の絶妙なバランスの妙と言えるでしょうか。3つの中で一番さっぱりしています。

ストレートティーの赤い水色(すいしょく)とクリームチーズの白、そしてローズペダルのピンクの組み合わせがかわいい、インスタ映えするチーズティーです。



◆飲むレアチーズケーキ!爽やかなレモンクリームチーズティー




午後の紅茶レモンティーのスムージーに、レモンクリームチーズがトッピングされています。その上にはレモンピールが飾られています。
香りをかぐとレアチーズケーキのようです。まさしく飲むレアチーズケーキ!




3品の中で唯一塩味のないクリームチーズで、かわりにヨーグルトが入っていて爽やかな酸味があります。一番さっぱりしたチーズティーです。

レモンクリームチーズティーは飲みやすく、チーズティー初心者に最適。チーズケーキ好きならぜひ飲んでおきたい一品です。




▲ドリンクごとに紅茶とあうようにカスタマイズされたクリームチーズ


3品とも、なぜいままでなかったのか?と言うほどの相性抜群の組み合わせ。
チーズと紅茶という組み合わせはちょっと馴染みのない組み合わせですが、飲むと想像をとび超えてくる美味しさです。
紅茶はもともとチーズとの相性が良いので、チーズティーは生まれるべくして生まれたドリンクと言えそうです。

コンセプトショップ以外にもお台場のフジテレビや、六本木ヒルズのテレビ朝日でも、7月から提供されている午後の紅茶のチーズティーは、ネットでも話題になっています。

・レモンクリームチーズティー、さっぱりしててめちゃくちゃ美味かった
・「チェダーチーズミルクティー」チーズチーズしてなくて、ほんのり塩味を感じる飲み物に。
・濃厚なチェダーチーズがうんまい。タピオカもうんまい。チーズ好きにはたまらない一杯です
・チーズ入りミルクティー、なかなか美味しい。全部制覇しよう

と、チーズティーの魅力にハマッている人が続出。
やや塩気があり甘過ぎないのが好評の理由と言えそう。



午後の紅茶のチーズティーは、イートインでは透明な専用カップに太めのストローで提供されます。テイクアウトではドーム型のフタがつきます。

紅茶の層とクリームチーズの層で別れているチーズティーですが、飲み方をお店の方に聞いたところ「ストローで混ぜて飲んでください。」とのことでした。
混ぜる前に、ベースの紅茶とクリームチーズの味をそれぞれ確認してから飲むと、その変化がおもしろいのでぜひ試してみてください。

ちなみに、「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ」本店では、ホットコーヒーのような飲む口のあるフタ付きのカップで提供され、飲むと自然とお茶とクリームチーズが一緒に味わえるようになっているのだとか。





■今だけ楽しめる夏限定のアレンジティー

午後の紅茶のコンセプトショップでは、チーズティー以外にもこの夏の期間限定メニューが登場しています。





期間限定メニューで人気なのが、マンゴープリンのようなスムージーティー「ミルキーマンゴーパラダイス」。
午後の紅茶ミルクティーにマンゴー、ヨーグルトをあわせたスムージーティーにタピオカ入り。ヨーグルトムースの上にはマンゴーソースとドライマンゴー、こぶみかんの葉(バイマックル)が飾られ、常夏の南の島のような見た目が夏にぴったりな一杯です。

他にも、紅茶エスプーマの下に、紅茶ソーダー、一番下には紅茶ゼリーと、3つの層ごとに違った紅茶の味わいが楽しめる「エレガントフラワージェリーティー」や、季節の果実を使ったフルーツティーパンチ「シーズナルティーパンチ」、ライチと紅茶のセパレートティー「ストライプティーライチ」などが9月14日までの期間限定メニューとして提供中です。






「リトル・フラッフィー・ヘッド・カフェ」とコラボした「午後の紅茶とチーズの新感覚チーズティー」は8月31日までの販売。
期間中、午後の紅茶のコンセプトショップでコラボチーズティーをオーダーするともれなく紅茶クッキーがついてきます。紅茶の香りがほんのりするクッキーはお茶請けにもぴったりです。

いまだけ飲める特別なコラボチーズティーは紅茶好きならずともチェックしておきたいところです。

チーズティー飲んだことない、気になるという方は、この機会にぜひ体験してみては。


(satomin@お茶ライター Teawriter)