髪をピンクにしたSUMIREが母親のCHARAに激似! CHARAの「50歳とは思えない」若さも話題

2018/7/19 15:55 星野星子 星野星子




俳優の浅野忠信(44)とミュージシャンのCHARA(50)の愛娘でモデルのSUMIRE(23)が、自身の公式インスタグラムに「髪をピンクに染めた写真」を投稿。母親と「双子のようにそっくり」な美貌が話題になっている。

sumireさん(@smilehalgryn)がシェアした投稿 -



11日に自身の公式インスタグラムで、ピンク色のヘアを披露しているSUMIRE。鮮やかな髪色は日本人にはなかなかハードルの高いものだが、アメリカ人の血を引いており、青みがかった薄い色の瞳を持つSUMIREにはよく似合っている。「母親のCHARAに激似」だということも話題になっており、コメント欄にも「ママそっくり」といった声が数多く寄せられている。

sumireさん(@smilehalgryn)がシェアした投稿 -



母親のCHARAも、現在のヘアカラーはピンク! 公式インスタグラムにアップされた動画や写真は娘に負けず劣らずキュートで、50歳とは思えない若々しさだ。

@chara_official_がシェアした投稿 -



ヘアメイクの男性と2人で撮影した映像は自然で、20年前とイメージが変わらない愛らしさに驚かされる。ガーリーなのに大人の貫禄も感じられるオーラが色っぽく、「永遠の少女」、「かわいい」といったコメントも寄せられている。

@chara_official_がシェアした投稿 -



CHARAとは2009年に離婚している浅野忠信だが、娘のSUMIREとの関係は良好な様子。SUMIREの誕生の1週間後でもある11日には、まだ小学生位の頃の彼女を膝に載せている写真をアップ。「東大入学の勉強を教えてた頃 #20世紀」というコメントを添えている。

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 -



CHARAにそっくりなSUMIREだが、神秘的な色合いの瞳や肌など、クォーターでもある浅野忠信のニュアンスも受け継いでいる。現在はSUMIREと同世代の恋人がおり、プレイボーイのイメージが強い浅野忠信。意外にも「イクメン姿」もよく似合っており、SUMIREの口紅を塗ったような真っ赤なほっぺがかわいく微笑ましい1枚だ。

@chara_official_がシェアした投稿 -



そんなSUMIREは今年6月に、『THE BOOM』宮沢和史(52)の息子でモデルの宮沢氷魚(24)と、『VOGUE GIRL』(コンデナスト・ジャパン)で共演している。「ミステリアスで個性的な美貌をを持つミュージシャンの2世」という共通点を持つ2人は初対面とのことだが、結婚式をするというカップル設定で誌面を飾り、「お似合いすぎる」、「本当に結婚して欲しい」といったコメントが寄せられた。



2人とも顔立ちはやはり「親にそっくり」。それでいて、ヴィヴィッドな存在感を持つCHARAと宮沢和史に対し、儚げな透明感を強く感じさせる子どもたちのルックス。似ているだけに微妙な差異が目立つ顔立ちは、「遺伝子のさじ加減」の妙味を感じさせる。



CHARAとSUMIREの、「ベビーフェイスでかわいいけれど、決してアイドル系ではなくクールでワイルド迫力を持つ」という特徴は、仲里依紗(28)や中田クルミ(27)をはじめとする「浅野忠信と噂になった年下彼女達」にも共通している。ちなみに、現在は中尾明慶(30)の妻で一児の母親の仲里依紗も、今年、髪をピンク色に染めている。



浅野を取り巻く「ガーリーなのにロックな」女性陣は独特なポジション、個性を維持して活躍している美女揃いで、SUMIREの今後の活動の方向性にも期待が集まっている。

(星野小春)