7月の大開運日がチャンス!効果大な吉方位旅行【生まれ年別の7月吉方位】

2018/7/2 10:30 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです!
7月に入りいよいよこれから夏本番となりますが、この夏の予定は皆さんお決まりでしょうか?

2018年は「火」の気を持つ九紫中宮年。
火の年はすべてをリセットして新しく生まれ変わる年でもあるので、積極的に旅行に出かけたり、アクティブに過ごすと良い年です。風水では「火=美」を司ると考えられていて、美しい景色を見たり、美術館を巡ってみたり、美に触れると運気が活性化すると言われています。インスタ映えしそうなオシャレな場所に行ったり、芸術に触れるのも良!


しかも7月は、今年一番の開運月!
7月7日~8月6日までの一か月間は、良い行いをすると良い運気を取り込めると言われてる期間で、その効果が最大になります。

特に大開運日と言われているのは
7月7日、16日、25日、8月3日の4日間。

下半期一気に運気を上げたいと思っている方は吉方位旅行がオススメ!
特に旅行に良いとされる7月7日か7月16日に合わせてスケジュールを組むようにしましょう!(ちなみに7月16日は大安に並んで縁起が良いとされる「一粒万倍日」とも重なっています☆)




■吉方位旅行とは?

吉方位旅行とは、自分にとって縁起の良い方角に出かけることで「祐気(良い気のこと)」を取り入れる開運法です。吉方位に出かけることでマイナスの運気を吐き出し、プラスの運気を取り入れることが出来ます。

吉方位は生年月日によって定まる「九星」を使って調べられます。
まずは自分の生まれ年から「本命星」を知りましょう!



※九星器楽では旧暦を使用しているので2月3日が大晦日、2月4日が新年となります。1月1日~2月3日の間に生まれた方は前年の生まれとなりますので、表から割り出した本命性に+1足したものが自分の本命星となります。

(例)1991年1月1日生まれ ⇒ 九紫火星+1 = 『一白水星』


■7月の吉方位

自分の本命星を調べられたら下の一覧から吉方位を知ることが出来ます



吉方位は自分の自宅を中心として、方位を見てください。


ちなみに海外へ旅行する方のために…
日本を中心とした世界の国の方位は以下の通りです!




いかがでしたか?
吉方位を参考に、この夏の予定を考えてみてください☆

忙しくて旅行が出来ない方は、当てはまる方位にある自宅近くの神社を探してお参りするのでも良いです。他には温泉なども◎
身体が清められて、火の気を取り入れられるのでオススメです!

ちなみに私もこの夏、大開運日に合わせて吉方位旅行を企んでいます。
(どこへ行くかはまた今度のコラムをお楽しみに)

7月は一年で最も運気が上がる開運月ですから動かないともったいないです。
是非このチャンスをお見逃しなく、楽しい夏にしましょう~!


(スピリチュアル占い師 CHIE)