「先に行って待ってろ!」元SMAP香取らがジャニーズと契約終了、ファンの大喜利がスタート!

2017/6/19 12:40 亀井満月(かめいみつき)  亀井満月(かめいみつき) 

LIVE BIRDMAN [DVD]


6月18日、ジャニーズ事務所が「SMAP」の元メンバー稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人との契約を、期間満了日である9月8日でマネージメント業務の契約を終了することが明らかになりました。

事務所社長であり、SMAPの生みの親として長年に渡って演出を手がけてきたジャニー喜多川氏は以下のコメントを発表。

「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません。長年に渡って頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれることと確信しています。またSMAP(SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPLE)の名前は5人を応援してくださってきたファンの方々のための名前として
(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWER
と表現しました。これからもSMAPはファンの皆様の心だけでなく、私の心にも永遠に刻み続ける素晴らしい5人です。 ジャニー喜多川」
(毎日新聞より引用:https://mainichi.jp/articles/20170619/k00/00m/040/130000c)


グループ名の「SMAP」の語源である、「SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPLE」を文字って、
「(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWER」としたジャニー氏のコメントを受けて、ファンの間では大喜利がスタート。


一部、事務所の運営に対する不満や苦情をぶつけたネタも見られましたが、その多くは非常に前向きな言葉が並んでいました。




ピンチはチャンス、SMAPが楽曲を通して伝えてきたことでもあります。




中居と木村が残留という報道を受けて、実は再結成を目論んでいるのではないかなど、様々な予想が飛び交っています。




最高で最高のMr.s




スマオタさんのパワーは並大抵のものではないことは、昨年から伝わっています!




このところ、木村拓哉のラジオや、香取と草なぎのラジオでも「Fly」が流れたり、中居が番組で「SMAP」とグループ名を交えた発言をするなど、ファンにとっては流せない言動がありました。

「さあ本当の敵は誰だっけ」ーーSMAP54枚目のシングル「華麗なる逆襲」の一節。3人のメンバーが事務所を退所してしまうのは非常に寂しいことですが、ここからじわじわと「華麗なる逆襲」が始まるのではないかと淡い期待を寄せてしまいます。


(亀井満月)