五月病対策!すぐできる集中力アップ法

2017/5/8 10:40 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです。
楽しみにしていたゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたが、まだ日常の生活に戻れず、集中力が続かない…という方も多いのではないのでしょうか?

そんな方のために、今回は
すぐにできる集中力を上げる方法をご紹介します!

皆さんは集中したい時、どうやってスイッチを入れていますか?
コーヒーを飲んだり、ガムを噛んだり、集中力を上げる方法はたくさんありますが、なによりも大切なのは気の流れです。
気流れを良くしてやる気アップしましょう~!


【1】滞った気を水で流す
一番簡単なのが、手を洗うこと。
家で作業している人は顔を洗ったり、お風呂に入るのでもいいです。
集中力が切れた時に水に触れると、スッキリしてやる気が出ますよ!





【2】机の上を水拭き
普段使用しているデスクにも、気は付着しています。
頭ではやらなきゃと思っているのにカラダが拒んでなかなか作業に集中できない時、デスクを一度水で拭いて浄化するのがオススメです。
パソコンで作業をする人は、キーボードの周りも軽く水拭きすると良いですよ!





【3】“歩き瞑想”で集中ゾーンに入る
長時間座ったまま姿勢を変えないでいると当然、カラダの気は滞ります。
集中力が切れてきたな~と思ったらカラダを動かして気を活性化しましょう!
オススメは歩き瞑想。字の通り、ひたすら歩き続けて頭の中を空にする方法です。
疲れた時に部屋の中をぐるぐる回るだけでOK。同じことを繰り返す単純作業をすることで“ゾーンに入る”と言われていて、やる気が出たり、インスピレーションが沸いたりする効果があります。

最近注目されてきている「瞑想」ですが、慣れないと難しくて苦手な方も多いですよね。
目を瞑って深呼吸しなくても、ただ歩くだけで頭がリセットします。
ポイントは瞑想と同じように何も考えずに歩くこと。やってみてください!





【4】視界の右側に植物
気が枯れた時に補ってくれるのが植物。
集中力を長続きさせたい時はデスクや目のつく所に植物を置きましょう。
デスクに置く場合は鉢植えよりも切り花がオススメです。
また視界の右側に置くと効果的!(左側にあると邪魔になってしまいます)

ちなみに目標を書いた紙や写真など、見るとやる気を奮い立たせてくれるものを置く場合も、右側がオススメです。

黄色の花が集中力をアップさせてくれますよ!





今回は簡単にできる4つをご紹介しましたが、全部私が実際にやって本当に効果があったものです。
5月は“五月病”という言葉があるくらい、全体的にお疲れムードが漂う時期です。辛いのは自分だけではない!と思うと少し気が楽になりますよね。
うつにならないためには「無理をしない」ということが一番大事です。今回紹介したものはすぐにできることばかり。簡単に出来ることから、少しずつ気分を上げていきましょう☆
五月病予防策としても、参考にしてもらえたら嬉しいです!





(スピリチュアル占い師 CHIE)