【セブン限定】COLD STONEの「ホワイトバナナナミルク」が色々な意味で見逃せない

2017/2/16 17:22 鹿乃ハル 鹿乃ハル

毎日寒いですが、温かい部屋の中で食べるコンビニアイスはたまりませんね。

セブンイレブン限定で2月14日から発売開始されたCOLD STONEの「ホワイトバナナナミルク」(税込250円)が話題です!







袋をあけると・・・




一番外側にはアーモンド入りのホワイトチョコレート。
ホワイトチョコレートが包むのは、ミルキーで濃厚なバナナアイスクリーム。



かじると、中はこんなふう。

emiさん(@mimiko_416)がシェアした投稿 -




バナナアイスクリームにはホワイトチョコチップが混ぜ込まれ、その中心には生チョコソースが鎮座。

周りのザクザクアーモンドの食感が楽しく、ミルキーで濃厚なバナナアイスと生チョコがあわさり、まさにチョコバナナ!!


発売直後にも関わらず、その美味しさにネットでも話題。

・「バナナ味系のアイスは得意じゃないけど、コレは美味いわー」
・「後味は完全にチョコバナナです」
・「バナナ好きにはたまらん。ひたすらうまし。」
・「なんていったって豪華!バナナ・生チョコ・ホワイトチョコ・アーモンド、最高だぁぁぁぁぁああああ!!コンビニレベルじゃない」
・「バナナアイスの中にホワイトチョコチップがたっぷり!!生チョコソースも!!!ほんとに美味しい。これはリピ決定!」






インスタやTwitterでもコールドストーンの「ホワイトバナナナミルク」のコメントが数多く投稿されています。


「ホワイト バナナナ ミルク」


うん?

「バナナナ」……





「ナ」が1つ多い!!!





実際、「ナ」が1つ少ない「ホワイトバナナミルク」での投稿も多く…

・「コールドストーンのホワイトバナナミルク!めちゃ美味しいです」
・「ホワイトバナナミルク@セブンかなりバナナでウマー」
・「7アイスのホワイトバナナミルクめっちゃ上手かった~」

購入して食べて、気にいった人でさえ間違える商品名。。。


アイス名に「ナ」が1つ足りないことを指摘され「えー、ホントだ!バナナナなんですね!バナナだと思ってました!!」と驚いている人も。
指摘した人自身もはじめ勘違いしていたそうで、「何故こんな、みんなが間違えるような名前にしたんでしょうね笑」と首を傾げます。




パッケージの下には「バナナアイスクリーム」の文字が。
すぐ上には英語で「White Bananana Milk」とある。(どっちやねん)



さらには、セブンイレブンさんのサイトでも表記が…

「コールドストーンから、セブンイレブン限定フレーバー「ホワイトバナナミルク」が登場☆ホワイトチョコチップが入ったバナナアイスの中心には生チョコソースが♪ザクザクアーモンドの食感も小気味イイっ!」(2月15日付け)


普通に「ホワイトバナナミルク」にしてしまう気持ちもわかりますよね。



商品開発者にぜひ事の真相を聞きたいところですが、公式サイトなどには何も説明がありません。何か意味が隠されているのか……

「ナ」の謎は深まるばかりですが、インスタやTwitterなどで商品名を記載する時は「ナ」の数に注意です!


(いまトピ編集部 鹿乃ハル)