【動画あり】どこを切ってもニコラス・ケイジ!「組飴」の技術がすごい

2016/9/7 11:00 いまトピ編集部 いまトピ編集部

10月22日から全国で公開される映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』で、主演をつとめるニコラス・ケイジ。

公開に先駆けて、映画の前売り鑑賞券を購入すると、特典としてニコラス・ケイジ飴がニコ(2個)ついてくるんです。 ニコラスだけに2個!!

「ニコラス・ケイジの飴を作りたい!」――世界中を探しても実現できると思う人は少ないことでしょう。 しかし、それを実現させてしまうのが日本の技術というもの。

今回、「ペイ・ザ・ゴースト」特製組飴を製造した、愛知県名古屋市にある「まいあめ工房」。ニコラス・ケイジの彫りの深いお顔をどうやって飴にしていくのか、工程を追ってみました。


■ニコラス・ケイジを再現できるか!組飴の工程を追ってみた!

どこを切ってもニコラス・ケイジ……どうやって飴を作っていくのでしょうか。
動画はこちら⇒「ニコラス・ケイジ飴ができるまで(gooいまトピ)」


まずは製図。



かなり渋い表情ですが、再現できるのか!?



まずは大きな釜で飴を作ります。



グツグツ



釜の温度は100度を越えてる!



工程のほとんどを職人さんの手作業とは驚き!



冷めて固まらないうちに手作業で伸ばしていく……



色をつけた飴も作ります。



髪や顔のパーツになる黒もスタンバイ。



専用の機会でねばーーーーっと伸ばして伸ばして……



巻きずしのようにパーツを組み合わせていきます。



「組飴」という名の通り、いくつものパーツを組み合わせて練っていく方法なんです。



たくさんの職人さんによる共同作業が続きます。

すると……





おお!パーツが見えてきた!!



うぅ……これは一体







片鱗が見えてきたけどゴツイ!!!



表情を変えずにゴロゴロと転がる様子は、じわじわ笑いをさそいます。



息を合わせてゴロゴロ…



せーのっ!!



最後の余白の部分を合わせると……



ニコラス・ケイジ!!!!

せーのっ!!!



いよいよ最後のパーツを合わせます。



再びゴロゴロ…転がるニコラス



なんと、このように人手で伸ばしていくのですね。



バチッ

ああっっ!!!!

潔くカットしたけれど…



形になってる!!これはすごい!



果てしなく続く組飴



ここから



専用のカッターにかけて…





完成です!

機械を使うのは、飴を練ったりカットしたりするくらいで、ほとんどが職人さんによる手作業なのが驚きです。

動画はこちらから
【ニコラス・ケイジ組飴動画】



ニコラスだけに2個ついてくる前売り鑑賞券は、当日券一般1,800円のところ1,400円と、おトク!一足早いハロウィン気分にさせてくれるニコラス飴をぜひゲットしてくださいね!

映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』は10月22日(土)全国ロードショー。


お買い求めいただける劇場はこちら
http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=546

映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』公式HP
http://gaga.ne.jp/ghost/


製造元
「まいあめ工房」(株)ナカムラ
所在地:名古屋市西区南堀越2-2-4
公式HP:http://myame.jp/


(いまトピ編集部)