【絶品グルメ】愛らしい表情のおいしいパイたち…「パイフェイス」が日本初上陸!

2016/4/15 06:00 いまトピ編集部 いまトピ編集部



ニッコリ顔、困った顔…さまざまな愛らしい表情の「パイ」たち。セイボリー(総菜)パイとスイーツパイを味わい豊かなコーヒーと一緒に味わえるパイ専門店、「パイフェイス」が渋谷にオープンしました!パイの歴史や、「パイフェイス」のおいしいパイたちを紹介しましょう。

■最初は生地が食べれなかった「パイ」



世界中の人たちに愛されているパイですが、その昔は食材の風味を閉じ込めるために小麦粉と油脂で練った生地で作られており、これに具材を包んで焼いていました。いわゆる「器」のような役割で、生地を食べることはできなかったようです。

やがてパイ生地が具材と一緒に食べられるようになり、さまざまな種類が誕生しました。小麦粉とバターが主な材料である現在のパイ生地は、それ自体はシンプルな味わいですが、具材によって総菜にもスイーツにもなる幅の広い食べ物といえるでしょう。


■あっという間に人気者!おいしくて表情豊かな「パイフェイス」のパイ



“パイに描かれた顔が、とっても可愛い!”と話題になっているのが「パイフェイス」のバラエティー豊かなパイたち。「パイフェイス」はオーストラリア、シドニー生まれのミートパイを中心にした人気のパイ専門店

日本ではラゾーナ川崎プラザに続いて渋谷のショッピングセンター、渋谷モディにも11月19日(木)にオープンしました。セイボリー(総菜)パイ9種とスイーツパイ7種のほか、オーストラリア直輸入のこだわりの豆を使ったコーヒーを楽しむことができます。


■口の形でパイの中身がわかるから“パイフェイス”



実は、「パイフェイス」のパイは「口」の形でパイの中身がわかるようになっています。だから、お店の名前が「パイフェイス」=「パイの顔」なのです。

人気商品はパイは、口がステーキの“S”を表現した「チャンキーステーキ」。ごろっと大きめにカットした角切りビーフを味わい豊かなグレイビーソースで味付けし、ブラックペッパーがあとを引く美味しさです。

ほかにも日本オリジナルメニューの「じゃがいものクラムチャウダー」、少し小さめサイズのスイーツパイ「チョコ&チョコレート」「ストロベリーチーズ」などがラインナップ。他にも沢山のパイたちがそろっています。

「パイフェイス」で笑顔になれるパイたちがお待ちしています。是非行ってみてくださいね!

「パイフェイス 渋谷モディショップ 」
オープン日:2015年11月19日(木)
住所:東京都渋谷区神南 1-21-3 渋谷モディ 1階
席数:28席(全席禁煙)
営業時間:9:00〜22:00
取扱商品:セイボリーパイ9種、スイーツパイ7種、ドリンク12種などを販売予定
価格:パイ 240円~390円、ドリンク 340円~390円

「パイフェイス ラゾーナ川崎プラザショップ 」
オープン日:2015年10月27日(火)
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町 72-1 三井ショッピングパーク ラゾーナ川崎プラザ 1階
営業時間:10:00~21:00
席数:なし(テイクアウトのみ)
取扱商品:セイボリーパイ9種、スイーツパイ7種、ドリンク10種
価格:パイ240円~390円、ドリンク340円~390円

問い合わせ:ダスキン フードグループ お客さまセンター
TEL:0120-112-020
URL:http://www.duskin.co.jp/
情報提供:dグルメ