歓迎会の春!お酒の上手な断り方、教えます。

2015/4/10 12:50 RadioJapan RadioJapan

ついに、4月になりましたね!
今年大学に入学した全国の後輩のみなさん、おめでとうございます。

大学に入って授業よりもまず始めにあること…
そう、押し寄せる先輩たちの群れ!!持ちきれないほどのチラシの山!!!
サークルや団体への新入生の勧誘は、避けては通れない恒例行事。

この時期によくあるのが新入生歓迎の飲み会やお花見です。
人によって考え方は様々ですが、筆者は「全部行っちゃえー!」な人でした。

タダでご飯が食べられて(※必ずとは限りません)、たくさんの人と出会え、サークルを体験出来る…
こんなに一石二鳥なことはない!!!

そんな時の心配はやっぱりお酒ですよねぇ。
もしも!飲み会で未成年の新入生にお酒を勧めてくるような野暮な先輩がいたら…?

こんな方法で容赦なく撃退しましょう!

その①「お酒飲むと頭痛くなるタイプなんですよねぇ」

風邪をひく、吐く、なども同様の効果があります。
体調が悪くなるのがわかっていて無理に勧める人はいないでしょう。

未成年の場合は冒頭に「両親が」などをつけるといいですよ★

その②「祖父が2人とも、お酒が元で亡くなっているんです…」

おおっと、これはちょっとシリアスな雰囲気になりそうですが
しつこく勧めてくる相手には効果絶大なはず!

女の子はうつむき加減で涙ぐみながら言うと
サークルだけでなく彼氏もゲットできそうなテクニックですね!

その③「鮭ならいくらでも食べますので…」

鮭と酒をかけたシャレですね。
スベっても責任は取れません。

シャレにイラッとした先輩に鮭を大量に注文される危険性がありますので
鮭アレルギーでない方におすすめします。

いかがでしたか?
たとえ断ることが出来ても、お酒を強引に勧めてくるような団体には入らないことをお勧めします★


なにはともあれ、
恐れずに飲み会に参加することで筆者は3年間で6つの団体に関わることができました。
みなさんもたくさんの会に参加して、自分にピッタリのサークル・団体を見つけてくださいね♪

参考:
会社の飲み会で上手なお酒の断り方【飲みニケーション】
お酒は苦手・・・どうしても飲めない時の上手な断り方



【ライター】

■ヤマグチユリカ

山形大学新4年。大阪府出身。
美味しいものに目がない山形大好き大阪人。山形に来た理由は「食の留学」。大学に通うのはもちろん、ラジオパーソナリティとしても活動中。最近の楽しみは山形にしか売っていない珍しい野菜を見つけて買うこと。しかし、料理はさほど上手くないためどの食材も胡麻和えになってしまうことが悩みである。


※未成年者の飲酒は法律により禁じられています。(いまトピ編集部注)