安西ひろこ、すっぴん&水着でも25年前と変わらぬボディ グラドル復帰に期待(2/2)

2022/6/23 18:02しんまる子しんまる子



安西ひろこは、1979年2月9日生まれの43歳。90年代後半には、グラビアアイドルでありながら、ギャルのカリスマにして一斉を風靡した伝説の美女。セクシーなボディとラブリーな顔立ちで男性人気も抜群な上、バービー人形のようなポップな存在感でギャル系女子からの人気も上々。グラビアアイドルといえば「男性ウケ」といった常識を覆すレジェンドとして、同性代の記憶に強く刻まれている。



1996年に芸能界デビューした安西は、女子高生グラドルとしてグラビアを中心に活躍。フランス人形のような華やかな顔立ちと明るいキャラクターで、ギャル雑誌モデルにも挑戦して仕事の幅を広げ、男女ともに絶大な人気を博す。黒髪清純派グラドルが優勢な時代に、キラキラ系女子の鮮烈なオーラを振りまき、フジテレビ主催のイヤー・オブ・ザ・ビジュアルクイーンの一人にも選出された。



ジャンルとしては浜崎あゆみや佐田真由美に近い、ギャル受け抜群の「ViViモデル顔」でありながら、男性にも絶大な人気を誇ったのは、ルパンの不二子ちゃん並みのセクシーボディ。43歳になった現在も、小さめビキニでサウナに入っている近影をインスタにアップして、変わらぬ「パーフェクトボディと童顔」の威力を発揮。「サウナ→水風呂→サウナ→水風呂 何回も繰り返して沢山汗をかいて浮腫みもスッキリ」とコメントしていることからすっぴんであることが予想されるが、ツルツルの美顔は少女のようなかわいらしさ。



やはり『ViVi』モデル出身のタレント・MALIA.も目をハートにした顔文字を送っており、安西本人が「maliaさんありがとうございます」と返信。ファンからは「ボディーがうつくしい」「目の保養ありがとうございます」「スタイル抜群」「神スタイル」と絶賛の声が。さらに、「グラビアっぽくてキレイで」「グラビアアイドルみたい」「ヤバっ!グラビアお願いします」「グラビア復帰希望」などなど、グラビア復帰を願う声が飛び交っている。



美ボディの秘訣は定期的なエクササイズにあるもようで、4月には「今年に入ってから パーソナルを週1回と晴れの日はウォーキングとランニングをランダムに 続けていたら筋力ついてきました 嬉しい」と告白。バキバキの腹筋を見せたトレーニングウェア姿も披露。40歳を超えてさらに進化する美ボディに驚きの声が集まっている。



加工がしやすいソロ写真のみならず、友人との2ショットでも、安定のかわいらしさの安西。隣は、美人女医として度々メディアにも登場している「よぴ先生」ではないかと思われ、派手系美女と清楚系美女の2ショットは大人気。安西のファンからも「安定のよぴ先生とのツーショットですね」というコメントが寄せられている。



デビュー当時からグラドルという肩書に反して女性人気が高かった彼女なだけに、年齢を重ねた現在はそんな彼女の美容法に興味を示す同世代の女性ファンも。一般的に、女性にも人気のグラドルは、中川翔子のような真面目なオタクキャラか、安西ひろこのような『ど派手ViViモデル系』か両極に多い印象も。彼女の「スクールカーストトップの陽キャ的魅力」はSNS時代の情報発信とも相性が良く、今後は「キラキラ系美魔女インフルエンサー」としての活躍も予想される。

(しんまる子)



  1. 1
  2. 2