まさかの穴場!京都駅の東広場は観光疲れを癒す最高のスポット

2022/6/20 08:50明菜明菜

「今年の夏こそ旅行!」と計画している方が多いのか、HISによると、夏休みの国内予約状況はコロナ前の19年夏の9割弱に回復しているそうです。皆さんはどこに行きますか? 沖縄? 北海道? 京都?



京都にお越しの皆さんは、帽子で直射日光を避け、こまめに水分を補給し、できれば手持ち扇風機などで風を巻き起こしながら観光してくださいませ。風が無いので体感温度は気温以上。記事を書いている今は6月ですが、既に気温は30度を超え、熱気が体にまとわりついて離れてくれません。


フリー素材の清水寺。京都に住むと逆に行かない……。

それに加えて心配なのが、観光地の混雑。清水寺や八坂神社はオフシーズンでも混雑するので、いわんや夏休みをやです。

混雑に疲れ切ってしまったら……京都駅の穴場スポット「東広場」で一休みしませんか?



東広場は京都駅ビルの中にある、吹き抜けのテラスのような場所。京都タワーを見晴らす絶好のロケーションで、テーブルとイスもあるので休憩にぴったりです。

フリーピアノで突然に演奏が始まったり、レゴブロックで作った京都駅ビルが展示されていたり、楽しいひと時を過ごせる広場でもあります。



東広場への行き方はとてもシンプル。JR京都駅の中央口から改札を出て、右側のエスカレーターをどんどん上がっていくだけです。改札の外から見ると、左側のエスカレーターですね。

ホテルの入り口もスルーして、ぐんぐん上に行きます。途中、京都タワーが見える最高のフォトスポットがあるので、ぜひ記念撮影をどうぞ。



引き続きエスカレーターを上がっていくと、東広場に到着します。誰かがピアノを弾いていれば、音楽が聞こえると思います。



私が訪れたときは、ショパンの『英雄ポロネーズ』を弾いている人がいました。上手な演奏を聴けてラッキーでした。イスに座って休憩している人たちも、ついピアノの方を向いてしまいますね。

演奏したい方は、なんとなくピアノのあたりに集まって順番を待つ感じでした。



レゴブロックで作った京都駅はこちら。もっと小さい作品を想像していたので、京都駅の大きさと大量のブロックの迫力に驚きました。



細かいところまで再現されています。東広場やヘリポートもありましたよ。



京都タワーや駅前を見渡せる空中経路にも、東広場から行けます。

どこへ行っても混雑するでお馴染みの京都で、こんなに居心地の良い場所が見つかるとは思いませんでした。高い建物が少ない京都では、日陰に避難して涼むのも難しいくらいなのですが、東広場には日陰があるし、高所だからか心地よい風も感じられました。観光地にないものが沢山あるよ……。


空中経路から見下ろした駅前の交差点

「帰りの新幹線まで時間はあるけど、観光する元気はもう無いなあ……」と思ったら、京都駅の東広場に行ってみてはいかがでしょうか。