新年度にすると良い仕事の開運行動

2022/4/4 07:00スピリチュアル占い師 CHIEスピリチュアル占い師 CHIE


こんにちはCHIEです。

新年度を迎え、4月から新しい気分になり始めている人も多いのではないでしょうか。

運気的に見ても春は「再生」の季節で、運気が切り替わるタイミングです。
身のまわりのものを新しくすると、幸運を引き寄せるチャンスが増えます。

今回は新年度を迎える時にやるといいことをご紹介します。



■仕事運を変えたいなら名刺入れを新しくする




名刺は所持者の分身であり、その分身の住む家が名刺入れになります。
汚れてボロボロになった名刺入れを使っていると運気が低下し、また何年も変えていないと出世していきません。

自分が昇格するタイミングや気持ちを入れ替えるタイミングで、自分自身に合った名刺入れを選びましょう。

また、名刺入れを購入する時は必ず、前に使っていた名刺入れよりも価格の高いものを選ぶこと。

名刺入れが徐々に高級になっていくのにしたがって、自分のステージもアップしていきます。


また、プラスαで運気をよりアップさせるワンポイントは、名刺入れには奇数枚名刺を入れておくことです。

奇数は「陽」の気を持つ数字で、上昇を意味しています。

15枚、27枚、31枚など、奇数になるように自分の名刺を入れておくようにしてください。



■新しい靴で行動力アップ




成功する運を持っている人とそうでない人、足元を見れば一目瞭然です。

運を持っている人の足元は、汚れていたり、傷ついている靴を履かず、いつも綺麗な靴を履いています。


靴は行動力や人脈を表すもの。

綺麗な良い靴を履くことで、素敵な場所に、素敵な出会いに導いてくれます。


また、靴が無性に欲しくなる時は、人生の「旅立ち」のサインでもあります。

今いる環境が変わったり、付き合っている人間関係が変わる時に靴に意識が向きます。

最近新しい靴が欲しいな、と思ったり、デパートで靴ばかりが目についてしまうなら、新たなスタートのサインかもしれません。

転職活動をしている人にも、験担ぎで新しい靴を買うことをおすすめします!



■スマホのカバーや液晶保護フィルムを変えると仕事運に直結する




今や仕事はスマホ一つでもできる時代で、仕事の連絡を受け取るのもスマホでしますよね。

だから今のあなたのスマホの状態が、今のあなたの仕事運に直結します。

液晶にヒビは入ってないでしょうか?
カバーは汚くなってないでしょうか?



この機会に新しくして、気持ちを新たにリセットしてみてはいかがでしょうか。

一番目にするものを綺麗なものに変えるだけで、運気も変わっていきますよ。



■観葉植物で運気を活性化




運気を良くするのに一番良いのは植物の力を使うことです。

植物は悪い運気を吸い取り、良い運気を招いてくれる効果があります。


特に、これから運気変えたい!など、何かを新しく決心したタイミングで買った植物には、その想いが植物に宿り、成長とともに運気を繁栄させていきます。

仕事運を上げたい人はデスクに、恋愛運を上げたい人はリビングに、人間関係を良くしたい人は玄関に、植物を置くことをおすすめします。


植物の種類はピンと来たものならなんでも良いのですが、直感力を必要としている人はサボテンや、葉先が尖った植物がおすすめ。
安定や平穏を必要とするなら、葉が丸い植物がおすすめです。



植物には成長がありますが、新しい芽が出てくるタイミングで自分自身にも変化が起きたり、一緒に暮らしていると植物と自分がリンクしてくるから面白いですよ。



いかがでしたか?

今回はすぐにできるものをご紹介しました。
すぐに変えられるものだから、運気にもすぐに影響します。

新しい気分になることが、良い運気を招くのに重要です。

ぜひ参考にして、この春から幸せを掴んでいってください。


(スピリチュアル占い師 CHIE)