小学館の図鑑から飛び出した動物たちが銀座に!「ずかんミュージアム」オープン!!

2021/7/16 21:25Tak(タケ)Tak(タケ)

新感覚の体験型施設 「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO」(ZUKAN MUSEUM GINZA) が、2021年7月16日(金)に東急プラザ銀座6Fにオープンしました。

図鑑の世界に入り込む これまでに無かった新感覚の体験型デジタルミュージアムが銀座に誕生したということで、早速行って参りました。


ZUKAN MUSEUM GINZA
https://zukan-museum.com/

地球環境問題がこれまで以上に真剣に議論され、未来の地球のあるべき姿を模索し世界中が新たな一歩を踏み出さんとしている今、あらためて地球に共に暮らす様々な動物たちの生態を知ることは、とても重要なことになってきました。

気楽に図鑑に載っている動物たちの暮らす場所へ行って実際に生の姿を観察することが一番ですが、広大なサバンナやアマゾンの奥地などとても個人で行けるところではありません。



陸地だけでなく水中や空中、木々の上など我々「ヒト」の能力では辿り着くことのできないところにも数多くの動物たちが棲息しています。

ZUKAN MUSEUM GINZA は以下の 5つのゾーンから構成されています。

・アントビューゾーン(雑木林で普段見られる生き物が現れます。)
・ウォーターフォールゾーン(豊かな水を有する日本らしい、美しい川を象徴する生き物たちが現れます。)
・ディープフォレストゾーン(暖かい地域のうっそうとした森や、寒い地域の針葉樹の生えた森などに住む生き物が現れます。)
・アンダーウォーターゾーン(世界各地の様々な淡水に暮らしている、大きな生き物や不思議な生き物が現れます。)
・ワイルドフィールドゾーン(サバンナのように背の高い草が広がる草原や、草がまばらに生えた乾燥地帯にすむ生き物が現れます。)



図鑑から飛び出した世界中の生き物たちを東急プラザ銀座 6Fにただ集結させモニターに映し出すだけの施設だと思ったら大間違いです。

空間や時間の経過と共にリアルな“地球の自然”を体感し、学びにおいて「読んで知る」と同等に大切な「実体験をつくる」ことを目指した新感覚の体験型施設として最先端の技術を結集したのが「ZUKAN MUSEUM GINZA 」なのです。



入口で生き物を検知・記録するためのナビゲーターアイテム「記録の石」が手渡されます。

この「記録の石」が優れモノで、館内で見つけた動物たちにそっと近寄り(人がいるのを察知すると動物は逃げてしまいます)「記録の石」をかざします。


「記録の石」

すると出現する生き物の検知(名前や生態など)や、生き物の記録を行うことができるのです。

こう書くと簡単そうですが、リアルの動物たちと接する際に中々思い通りにならないのと同様、そう簡単にはいかないのもとてもリアルな感じを与えます。

最後にたどり着く場所で” あなたの記録した生き物が飛び出すエンディング”を見ることができます。



この最後の人間の世界に戻るエリアで「賢者の石」に記憶させた「記録の証」(ミュージアム内で出会った動物たち)がプリントアウトされ出てきます。

必至になって館内を探し回りかなりの数の動物や昆虫たちをゲットしたつもりだったのですが、まだまだここに住まう動物たちの五分の一ほどしか見つけられませんでした。



まだまだミュージアム内にはたくさんの図鑑から飛び出した多様な動物たちがたくさんいます。

「ZUKAN MUSEUM GINZA 」内は24時間という時間の経過や天候の変動など、リアルな地球上における環境の変化を表現できるように設計されています。

つまりこの空間内の夜にしか会えない動物や雨の日によく見かける動物など都度都度で変わってくるのです。



空間や時間の経過と共にリアルな“地球の自然”を体感していると、子どもさんよりも大人の方が夢中になってしまうはずです。

おうち時間では出来ない没入感のある体験や、世界中の自然環境を旅するかの様なスケールの大きな体験は小さい頃ワクワクしながら図鑑をめくった時の感動が実現したかのようです。

自らの足で、出会い、観察し、記録する。凝縮された地球の自然を是非とも五感で体感してきてください!


ZUKAN MUSEUM GINZA
https://zukan-museum.com/

「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO」
主催 :ずかんミュージアム有限責任事業組合(佐々木ホールディングス株式会社、株式会社小学館、株式会社エイド・ディーシーシー、株式会社ドリル、株式会社電通、株式会社サニーサイドアップ、株式会社朝日新聞社)
場所 :〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目2−1 東急プラザ銀座 6F
営業時間 :11:00~20:00
休館日 :東急プラザ銀座の休館日に準ずる(1/1 と年 1 回の不定期休)
公式 HP :zukan-museum.com
公式 SNS :【Twitter】@zukan_museum/ 【Instagram】@zukan_museum
チケット購入 :公式サイト(https://zukan-museum.com/tickets/)
ローソンチケット(https://l-tike.com/zukanmuseum)


DVD付 新版 動物 (小学館の図鑑 NEO)