女子の唇がたらこ化?オーバーリップが今、アツイ!

2014/4/8 11:00 いまトピ編集部 いまトピ編集部

春の訪れとともに、リップメイクも秋冬のシックな赤から一転、

明るめのピンクに衣替えした… という女性も多いのではないでしょうか。

最近、街を行く女性の唇に目を奪われる… そんな風に感じている男性もいるかもしれません。

実は、唇のメイクにちょっとした変化が起こっているようです。

それは

オーバーリップ

気味にリップラインを描くというもの。

あえて「たらこ唇」風に仕上げるのがトレンドなのだとか。



●どう描くの?色選びのコツは


こんな風に、唇のラインの外側に輪郭を描きます。



フューシャピンクは旬のカラー。この春、ぜひチャレンジしたい色。



青みがかった明るめの色を選んで。



青みピンクのルージュにグロスも足せば、かなり責めた印象に。



●お手本はぽってり唇のあの人!


「失恋ショコラティエ」で最強天然系小悪魔女子・紗絵子を演じた石原さとみさんの唇に注目。



お手本は、石原さとみさん。この画像では普通のリップラインですが、オーバーリップ気味に見える、天性のぽってりリップ。



アイメイクをたれ目気味に仕上げれば、顔全体の雰囲気が石原さとみ風に。


そこで、旬の「オーバーリップ」を取り入れた女性たちがTwitterに投稿したリップ画像を集めてみました。

それでは、春のおとずれを感じるくちびるソングをBGMに見ていきましょう。

■ くちびるヌード / 高見知佳





●青みピンクを大きめに…がカギ、旬のオーバーリップ


目以上に、唇にポイントを持ってくるのがトレンド。



ピンクでぷるぷる感UP。



「盛れる」のはオーバーライン。



青みピンクで一気に今っぽい雰囲気に。



大きな瞳とぽってり唇に吸い寄せられそうです。



「上唇を大きめに」がコツのようです。



跳ね上げのアイラインとは相性◎。



キャットアイにも負けない、強めのカラーで。



つけぼくろを足すと、こんなにセクシーに。



口角までたっぷり塗って、ジューシーに!



ポップアートのような唇の存在感。



●注意!大きく描きすぎると失敗も


子供には「唇おばけ」に見えた??



ここまで大きくするのはNGかも…



大きく描きすぎちゃいました…



いくら旬だからといっても、やりすぎは禁物のようですね…



さて、いかがでしたか?

服も髪型も変えたのに何だか垢抜けない、そんなときはぜひオーバーリップメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。