運気の上がる物件の見つけ方!大切な6つのポイント

2016/3/14 11:05 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです。気温も暖かくなっていよいよ春が近づいてきましたね。
春と言えば、新生活。新生活に向けて引っ越しを考えている人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな引っ越しを考えている人必見!
自分に合う運気の上がる物件の見つけ方をご紹介したいと思います。






【1】自分が好きな街に住む

都内では用賀・代々木上原・中目黒は色んな占い師が共通して良いと言っているのをよく聞きます。風水的に理想の地形で、住むと成功する人が多いのだとか…。
「沢」や「谷」の漢字を気にする人も多いですよね。
でもこれらはあくまで参考程度にしてください。
他にも良い場所はいっぱいありますし、人によって合う、合わないもあると思います。
私的にはイメージが悪いからってそんなに気にしなくても大丈夫な感じがします。やっぱり自分が好きな街に住むのが一番!



【2】物件の周りに植物がある

植物と運気は大きい関係があるので、できるだけ緑の多いところに住むほうが良いです。
植物の育たない場所に、良い縁は育まれません。
ただ植物が植えられているというだけでなく、枯れていないかどうかも注意して見てみてくださいね。



【3】部屋に入った時の最初の直感が大切

最初に入った時の直感を大事にして、100%自分が満足できる物件を選んでください。
嫌な予感がした時は、そこはあなたにとって合わない場所。その堪が当たってのちのち後悔することになってしまいますよ。
そして、
物件の決め方は、結婚相手の決め方とつながります。

直感ですぐにここだ!と即決できる人は結婚相手もすぐに見つけることが出来ます。
逆に「まぁこのくらいなら仕方ないかなぁ」と思って物件を決めてしまう人は結婚相手も妥協してしまったり、物件選びに時間がかかる人はいつまでたってもなかなか結婚できない人が多いです。家賃で悩む人は相手を選ぶ時に収入で悩んだり…この時点でなんとなく将来が見えてきます。
物件を決める時の自分の気持ちを大切にしてくださいね。






【4】北東・南西に水回りのある物件を避ける

風水ではこの北東と南西方位を“鬼門”と呼び、ここは清潔にしておかなければいけない場所と言われています。鬼門は邪気や湿気が溜まりやすい場所。
ここにトイレやお風呂があるとなんとなくジメっとして暗い印象を受けます。
人は湿気が高いと気持ちが後ろ向きになってしまい、心理的にも大きな影響があります。
うまくいかない人の家をみるとだいたい水回りの位置が悪いです。
この3か所をすべてクリアする物件ってそう見つからないかもしれませんが、最低でも北東の水回りだけは避けましょう。






【5】歩いて10分以内に神社がある

神社は神様が祀られているだけでなく、良い気の流れる土地にしか建てられていません。
近くの神社に行ってみて「ここ気持が良いなぁ」と感じた時は、その土地と自分の相性が良いということです。



【6】そこに住んでいる住人を見る

引っ越しをする時に、気に入った部屋を見つけたら不動産屋さんか大家さんにその部屋に住んでいた人が退去した理由を聞いてみると良いです。
前に住んでいた人が結婚を機に引っ越しをしたとしたら、あやかるチャンスかも!
そこに住んだ人が次々に結婚していく“寿物件”という物件ものもあるみたいですよ。
前の住人だけでなく、今住んでいる住人も気にして見てみてください。
新婚のカップルが多いとか、なんか良い人そうな人ばかりとか、住人同士ってだいたい似てくるから面白いですよ。



以上のことを参考にして物件を選んでもらえたら嬉しいです。
私は以前、どうしようもなくツイテいない低迷期に思い切って引っ越しをしたら、そこから運気が上がった経験があるのでやっぱり住む場所って大事だと感じます。

転機を迎える1つのきっかけづくりとして、引っ越すのも良いかも!?
みなさんにとって素敵でお気に入りの物件が見つかりますように~☆


(スピリチュアル女子大生CHIE)