リアル地獄絵図がスゴイ!「あの世のテーマパーク」に行ってきたよ!

2015/10/2 14:30 桜井 えりす 桜井 えりす


みなさんは、死後の世界を信じますか?




去年末に仕事でご一緒させて頂いた著名な霊能力者の方に、「あなた、死んだら地獄行きよ!」と言われたえりすです。コンニチハ!!

その先生曰く、約3万人に1人だけが天国へ行けて、殆どの人が地獄へ行くんだそう…。
「地獄行き、みんなで行けば怖くない☆」って本当!?

気になって夜も眠れないえりすは居ても立ってもいられず、地獄を見学してきたよー!
場所は、静岡県伊豆市の修善寺から車で向かったところにある、



伊豆極楽苑

他では見られない珍しい「あの世のテーマパーク」なんだそう!
地獄極楽めぐりの言葉にゴックン…。地獄を見せてくれーーー!
入口にある超スマイリーな地獄の鬼が目印です☆


(いい人そう)

それでは早速、あの世に遊びに行ってきまーす!


伊豆極楽苑は家族で経営されていて、館内の展示物は全て手作りとのこと!

早速入館すると、穏やかで優しい奥様が死後の流れを説明してくださいます。
ドキドキワクワク!!



死後、六道のうちどこへ転生するか(もしくは極楽行き)を49日間・7人の裁判官に審査される、ということらしい。
※六道とは、【天上界】【人間界】【餓鬼界】【阿修羅界】【畜生界】【地獄界】の6つ。

中でも浮気裁判での審査方法はキョーレツ!
浮気の経験があると…


男性のチ○チ○には猫がガブリ!
女性のアソコにはヘビが入ってくるんだって!!



痛そう!こわい!!みなさ~ん、気を付けてくださいね!



様々な審査を受け、閻魔様の判決・再審を繰り返し、正確な行き先が決められるようです。それでは、


レアなあの世を覗いてみましょう!!


※この先は撮影禁止ですが、いまトピ取材のため特別に許可を頂いています☆
※奥様のガイドも通常はここまでです☆




■いきなり暗い!怖い!!



「お、お化け屋敷??」と一瞬ひるんでしまう真っ青の階段で2階へ。
死後、審査前に登る「死出の山」をイメージしているのだって!
ちなみに、死出の山は東京から岐阜ぐらいの距離があって、ひとりで登っていくみたい。寂しくて泣いちゃう。


■死出の山を越えると、三途の川がお出迎え!



行いの良かった人は橋で楽に渡ることが出来て、普通の人は浅瀬を歩いて渡ります。
悪人は激しい川に流されて一週間かけてやっと向こう岸に流れ着くんだそうな・・。




(虚ろな目)
悪人は最初からハードモードです!!


しかーし!六文銭(現代のレートで約120円)を鬼に払うと、船で向こう岸まで連れてってくれるのだって!


まさに、地獄の沙汰も金次第。


■閻魔様が登場!死後の行き先が決まります!



さすがは閻魔様、プロレスラー並の迫力です!!

ここで判決を受ける前にも最終審査があり、嘘を見抜く鏡に映され、嘘つきは鬼に器具(「エンマ」というらしい)で舌を抜かれ、善と悪を見抜くという生首に見つめられるそうで・・・


判決場がすでに地獄並みに怖い。




この部屋に懺悔帳があったから、今までの悪行を懺悔しておいたよ!



■ついに六道へ!!6つの世界、そこは…。

「餓鬼界」



ここは、欲深き人たちが行く世界。様々な形で飢えに苦しむようです。
食べようとすると火になり、糞尿しか食べられない恐怖を味わうことに。




(ダッチワイフ系?)
スカ●ロは嫌だ!!!


「人間界」
良い事も悪い事もしてきた普通の人が、修行の意味を込めてもう1度行く世界。

「天上界」
良く働いた真面目な人が行ける世界。楽しんで暮らせる理想郷が!
しかし、天上界で亡くなる時は、脇汗が大量に吹き出し、まるで汚物のような扱いを受け、孤独死をするらしい!

「阿修羅界」
喧嘩三昧、暴力沙汰を起こしてきた人はここへ。常に戦いで心休まることのない世界。志々雄様が行くならある意味天国。


「畜生界」
動物として生まれ変わります。ぐうたら(まさに私)が行く弱肉強食の世界!
龍に転生したら無双、家畜に転生したら食卓へ。



■「地獄」が怖すぎる!!
この先は、いよいよ地獄です!地獄は大きく分けて8つもあるそうで、そのどれもが想像を絶する苦行だらけの世界です。絶対行きたくない!!中でも印象に残った3つの地獄をご紹介。


・等活地獄


炎が吹き荒れ、剣の雨が降る中、罪人同士が殺し合うバトルロワイヤル。
なんと、1兆6200億年もここで過ごすのだって!
一番楽な地獄でコレですよ!!
しかも、死んだら死んだで涼しい風が吹いて体がもとに戻るらしい。まさに地獄ループ。



猟奇的な目が怖い。



・黒縄地獄


THE地獄絵図!!
大釜で煮られ、賽の目型に切り刻まれ…盗みと殺生を行っていた者が行き着く地獄です!しかも、刑期はなんと等活地獄の8倍!




(すごい悲壮感)
そんなの無理!!



そして次が地獄の最深部。親殺しや凶悪な罪を重ねた腐った魂の持ち主が堕とされる地獄の墓場!

・阿鼻地獄


肉団子にされ、仏や悪魔が気絶するほどの悪臭の中、鳥や動物に体を食われ続ける最恐の地獄だそう…!





転がる肉団子。もう、何が何やら…!


しかも、阿鼻地獄に到達までに2000年もの時間をかけて堕ちていくそう…。
それって、キリストが生まれた頃の罪人がやっと到達したくらい長い。


地獄を味わい尽くして、震え上がったところで!


■やっと極楽浄土が!!
地獄を越えてやっと登場!!


仏のような人だけが行ける、極楽浄土の世界!

敷金・礼金・家賃ナシ!衣食も無料!ハワイの気候で寿命は永遠!!
最高でーす!(¥ω¥)


わーお!絶対ココに行きたい!!
今から善行を積み重ねれば間に合う・・の・・かな・・・?まずはもっと働こう…。仕事…。



あの世は、とても勉強になりました!(主に地獄がメイン!?)

「人に優しく、誠実真面目に生きていこう!」そう思える不思議な魅力のあるスポットでした!心が洗われたよー!!\(^0^)/
一生懸命働き、良い行いを繰り返せば、あの世に結果はついてくる!!?


六道と極楽。あの世を見てみたい人は、伊豆極楽苑へぜひ訪れてみてくださいね!!




入口にはえりすのサインと写真もあるよ!見つけたアナタはきっと地獄行きだよー!(笑)見つけてネ♪




★取材協力★
伊豆極楽苑
http://izu-gokurakuen.com/
静岡県 伊豆市 下船原 370-1
奥様も旦那様も優しく素敵な方々でした☆ありがとうございました!!




☆おまけ☆
旦那様から素敵なお土産を頂きました!



四十八手グッズ

ドキドキが止まらない1日でした☆(//ω//)(笑)



(桜井 えりす)