【ペン、大砲ヌナ】 押さえておきたい「Kぽペン」用語集

2015/5/7 17:31 西門香央里 西門香央里


K-POPのファンになって一番戸惑うのが、独特な「用語」ではないでしょうか?
筆者も、ファンになったばかりのときは全然わからなくて困ったものです。

そんなわけで、よく使われているK-POPのファンの用語をまとめてみました。
ぜひ保存版にしてください!


■基本編

ファンなら必ず遭遇するであろう「基本の基本」用語です。

・ペン
ファンのこと。
韓国語でファンを「ペン」というので、このように使っています。
グループ名の下に「~~ペン」とつけて使うことが多いです。
たとえば、東方神起のファンの場合、「トンペン」と言いますが、それは彼らの韓国での発音が「トンバンシンギ」だからです。

・ペンラ
ファンの必需品、ペンライトのこと。
グループごとにカラーが決まっており、その色ペンライトを使うことが主です。
また、グループによってはとっても凝った公式ペンライトを作ってたりし、話題になったりします。
筆者はB.A.P.のうさぎの形をしたペンライトがかわいくて好きです。

そして色が揃ったペンラの海は本当に美しくてすばらしい!


東方神起のレッドオーシャン(SMTOWN NOWより)

・サジン
韓国語で写真のこと。
K-POPファンは写真のことを「サジン」ということが多いので、押さえておきたい言葉。

・カムバ
韓国の音楽業界で、新曲を出し音楽番組などで活動を開始することを「カムバック」と言います。
大体、カムバックの際は派手に大げさに宣伝されます。
韓国の音楽業界でカムバックしてから活動を終了するまでは概ね3週間くらい。
カムバックする際の一番最初の舞台を「カムバックステージ」、活動を終了する際は「グッバイステージ」といいます。
日本にはない独特な活動の仕方だと思います。
最近は、BIGBANGが約3年ぶりに完全体でカムバックし、注目を浴びました。


【動画】BIGBANG「LOSER」2015年5月3日の人気歌謡でのカムバックステージ

・ペンカペ
「ファンカフェ」のことで、いわゆるファンサイトです。
これには公式のものと個人のものとあります。
公式のペンカペは事務所から承認をもらい運営されているもので、会員登録が必要になる場合が多いです。
K-POP独特だとが思いますが、個人のペンカペは自分で写真を撮影してサイトで掲載をしていることが多く、これがメインの活動になっています。(これには筆者も非常に驚きました…)

・ソンムル
韓国語でプレゼントのこと。
好きなアイドルへのプレゼントだけでなく、日本のKPOPファンはファン同士の「ソンムル交換」や「ソンムル配布」がさかんで、コンサート会場ではあちこちで「ソンムル合戦」が繰り広げられています。
コンサート間近になると、ツイッターは「ソンムル」という単語であふれかえります。

・センイル
「センイル」は韓国語で誕生日のこと。
誕生日パーティのことは略して「センパ」と言います。
アイドルの誕生日近くになると、ソウルの地下鉄などには誕生日を祝う広告であふれかえります。
これはファンの有志がお金を集めて出しているもので、とくに繁華街の明洞の地下鉄の駅はあちこちが誕生日広告だらけ…なんてことも。

最近はラッピングバスもあるみたいですね。

・マンネ
マンネは韓国語で「末っ子」のことを指し、グループの一番年下のメンバーのことをいいます。
韓国では年功序列が非常に重んじられるので、このような「マンネ」はメンバーからかわいがられる存在になる場合が多いです。

・チング
韓国語で「友達」のこと。
KPOPファン同士では友達のことを「チング」と呼び合うことが多いです。
たとえば、「トンペンチングの○○ちゃん」みたいな感じです。

・オッパ/ヒョン
韓国語で「お兄さん」を指す言葉。
「オッパ」は女性が男性に使い、「ヒョン」は男性が男性に使います。
女性のファンは自分より年下のアイドルにも「オッパ」と使うことがあります。
「オッパ」は親しい男性に使うものなので、使うときには気をつけて。

・ヌナ/オンニ
韓国語で「お姉さん」を指す言葉。
「ヌナ」は男性が女性に使い、「オンニ」は女性が女性に使います。
「ヌナ(お姉さん)ペン」たちは、好きなアイドルに「ヌナ」と呼ばれたい願望があります(笑)
また、ファンの間でも、親しい年上の女性には「オンニ」と使うことが多いので、押さえておきたい言葉です。


■応用編

知ってたら便利な用語です。

・大砲ヌナ(バズーカーヌナ)
でっかいレンズを持って写真を撮っている女性ファンのことを主に指します。
多くは上記に書いたペンカペさんが多いです。
そのレンズのでかさから、「大砲」、男性が年上の女性を呼ぶときに使う「ヌナ」をつけたもの。
男性もいますが、女性が多いためか「大砲ヒョン(オッパ)」はあまり聞いたことがないです。

※「大砲ヌナ」にインタビューをした記事がKstyleさんにありました。
より詳しく知りたい方は、こちらを読んでみてはいかがでしょう。
【ファンの世界】スターたちが輝く瞬間を愛情を込めて撮る人たち(Kstyleより)

・サセン
アイドルの私生活までも追いかけるファンのこと。
日本語で「私生ファン」と言われています。
このサセンがたびたびトラブルを起こし、ニュースにも。
上記の大砲ヌナの中にもサセンに近い存在もおり、空港内(保安エリア内?)で追いかけて写真を撮っていたファンを殴ったEXOのマネージャーが罰金を払ったことが最近ニュースになりました。
好きなのはわかりますが、何事もほどほどに…。

・ファンカム
ファンが撮影した写真や動画のこと。
動画に「FANCAM」とついている場合は、大砲ヌナなどのファンが撮影した写真、動画です。

・ペンミ
ファンミーティングのこと。
コンサートとは違い、ファンとの交流を図る場所として行うことが多いです。
アットホームな雰囲気があり、コンサートと違い会場も狭いことが多いので、アイドルの素顔が垣間見えるイベントです。
グループによってはファンクラブの会員限定で開催される場合があります。

・Mカ/ウマチュン/インギガヨウ/ミューバン/ショーチャン等
韓国のランキング形音楽番組。
Mカは「Mカウントダウン」、ウマチュンは「音楽中心」、インギガヨウは「人気歌謡」、ミューバンは「MUSIC BANK」の、ショーチャンは「SHOW CHAMPION」のこと。
それぞれの番組は観覧が可能となっており、狭いスタジオでかなり近くで見れるということもあり、激戦。
最近は日本から予約できる有料観覧ツアーがある番組もあります。

・○○ライン
多くは生年月日を使って「○○ライン」と使います。
たとえば、1991年生まれなら「91ライン」などです。
これはアイドル自身もよく使っており、年功序列の厳しい韓国独特の使い方なのかもしれません。
他には、自分の好きなメンバーのファン同士のことをくくったりすることもあるようです。
また、アイドル同士で仲がいいグループを「ライン」でくくったりしていることも。
たとえば、SUPER JUNIORのキュヒョンを代表とする「ギュライン」は有名で、東方神起のチャンミン、SHINeeのミノ、CNBLUEのジョンヒョン、EXOのスホがメンバー。
加入条件は、ワイン、漫画、ゲームの3つが好きであることらしいです。



最近INFINITEのソンギュも加入したみたい?(SJのリョウクもメンバーですが、最近は出てきていません)


・掛け声
曲の合間にファンが決まった掛け声をすること。
日本でいえば「合いの手」みたいなものです。
新曲が出ると、どのように掛け声するのか、公式サイトに出たりする場合も。

・イル活
日本での活動のこと。
「イルボン」は韓国語で日本という意味から。
他に「イルデ」=日本デビュー、「イルコン」=日本でのコンサート、などもあります。

・ソウルコン
ソウルでのコンサートのこと。
ツアーの開始はソウルコンから始まることが多く、初日は激戦になることも。

・アンコン
ツアーの最後の最後に開催される、アンコールコンサートのこと。
大体は韓国のソウルで行われることが多いが、たまにほかの国なる場合も。
アンコンがないこともあります。

・空港サジン
韓国や他の国の空港などに現れたアイドルの姿を捉えた写真のこと。
韓国ではアイドルの空港での出発到着は「公式スケジュール」となっており、写真はニュースサイトにもあがったりしてきます。
ただ、韓国ではセキュリティがかなり甘く、混乱を招くことも…。
空港での出迎え見送りは一般の利用者の迷惑になるので、日本では禁止されていることがほとんどです。


【動画】EXOの登場で空港は大混乱…(SSTVnewsの動画より)

・空港ファッション
上記の空港でのアイドルの服装のことを指し、このときの装いが注目されることもあり、多くのアイドルはスポンサーから与えられた協賛品を着用していることもあります。
スタイリストが用意していることも多いようです。



・スローガン
応援するための名前や文章などが印刷された紙やタオルのことを指すことが多いです。
韓国のコンサートでは、ファンサイトがスローガンを配布することが多く、これをもらうために多くのファンが会場で長蛇の列を作ってたりします。


・団扇
ジャニーズなどの日本のアイドル同様、KPOPアイドルのコンサートでも手作りの団扇は必須アイテム。
ただ、これは日本独特らしく、韓国では団扇を持った応援はほとんど見かけません。
韓国ではボードやスローガンを使った応援が多く見られますが、日本のコンサートでは団扇はOKでもボードの持ち込みを禁止している場合もあり、団扇はアイドルにアピールするためにも大事なアイテムになっています。




長くなりましたが、いかがでしたか?
見ていただけたらわかると思いますが、日本語の単語を韓国語に変換したものを使っていることが非常に多いです。
が、知らないととまったくわからない用語でもあります。
まだまだ用語はいっぱいありますが、よく使われると思われるものをピックアップしてみました。
他に、グループによってファンの「呼び名」があるのですが、それはまた次回紹介いたします~。


(西門香央里)