美人フォトグラファーJulie Wataiを魅了して止まない、LSIゲーム機×美少女

2014/12/26 11:00 xxx of WONDER(オブ・ワンダー) xxx of WONDER(オブ・ワンダー)



皆さんこんにちは。

クリエーターユニット「xxx of WONDER」のビジュアル担当、ライブではVJなどさせて頂いてるメンバーのJulie Wataiです。

今回のコラムテーマは「LSIゲーム機」。



ソフトウェア内蔵型の携帯型電子ゲーム機の総称で、1970年代半ばにアメリカのマテル社から世界初とされるLSIゲーム「Mattel Auto Race」が発売されました。それ以降日本では任天堂が「ゲーム&ウォッチ」を発売したりと家庭用ゲーム機が普及するまで様々な商品が店頭に並びました。

こちらの写真では、テーブルに載っているのが映画「TRON」のLSIゲーム機です。かっこいい!



そしてこのモデルさんが持っているのは有名な、任天堂「ゲーム&ウォッチ」。1980年に発売し、マリオやスヌーピー、ポパイなど人気キャラクターものも多数販売され当時社会現象になるまでの一大ブームを巻き起こし、その後「ファミリーコンピューター」の開発に投資した事でも知られます。二つ折りにして畳めるのも素敵。

このゲーム&ウォッチのコンパクトかつレトロフューチャーなデザインが可愛らしく、現在はコレクターによって高値での取引がされていることでも有名です。私もいくつか所有していますが、中でも最高値がついているクリスタルバージョンのマリオは、液晶部分が透けて見えるという美しさで、レア度もなかなかの逸品となっています。



こちらのモデルさんたちには「パックマン」をテーマにしたファッションでコーディネートさせてもらいましたが、手に持っているのはクラッチミラー…… ではなく、パックマンのLSIゲーム機ですね。レトロポップなデザインでインテリアとしてもおしゃれなんです。しかもゲームまでできちゃうので、ゲームファンにとってはコレクター心が尋常じゃなくくすぐられます!!

気になるお値段は…… レア度によってさまざまですが、インテリアアイテムとして欲しいならジャンクが狙い目。安いものならゲームショップのワゴンで500円、なんてお買い得品もたまにあります。

もっと色んな種類が見てみたい! と思った方はぜひ「LSIゲーム」で検索を。海外にもコレクターは沢山いるので、そちらも見てみると面白いかも。

私の写真集『はーどうぇあ・がーるず』(コノハナブックス)にも沢山このようなコレクターアイテムの写真が載っているので、気になった方はこちらもぜひチェックしてみて下さいね。

(文・写真:Julie Watai /xxx of WONDER)