2016/7/15 07:46

江角マキコ 仕事激減でこのまま引退か

いまトピ

14年に発覚した“長嶋一茂邸落書き事件”で関与を疑われ、仕事が激減した江角マキコ(49)。周囲には「(落書き)騒動で仕事が激減しちゃうと思う。今後は時間に余裕ができるけど、子育ての時間がたっぷり取れると前向きに考えます」と話していたようで、このまま“引退”すら覚悟しているのかもしれない、と
女性自身が報じた。

江角マキコ“休業宣言”の陰にあった「2千万円自宅改造」(芸能) - 女性自身[光文社女性週刊誌]江角マキコ“休業宣言”の陰にあった「2千万円自宅改造」(芸能) - 女性自身[光文社女性週刊誌]

編集者:いまトピ編集部