2022/12/6 11:03

「ウイイレの話してる?」過激ファンから、やまぬ中傷「怖い」「終わらない論争」

びっくり

元サッカー選手の丸山桂里奈が12月6日未明、サッカーワールドカップ・カタール大会の決勝トーナメント1回戦、日本対クロアチアをツイッター上で実況した。

W杯期間に入ってから炎上気味の丸山だが、この日も物議を醸してしまったようだ。

丸山はこの日、試合開始からツイッターに立て続けに投稿。最初は《森保ジャパン、刈り上げ率No1じゃない?》と日本選手をイジったが、その後は的確な解説を続けた。

ファンの間で話題になったのは、延長戦が終わり、PK戦で日本の敗戦が決まった後の投稿。丸山は《PKは仕方ない。運だもん。魔物が味方しなかったね》と締めた。

直後、ネットユーザーからの《運なの?(笑)》とのリプライに《運も実力のうちです》と反応した丸山。このユーザーは《となると運も実力のうちなら実力じゃないんですかね》と返信している。

一部ファンは、この日のPK戦で日本選手が相手GKの動きを読み、弱めのキックを繰り返したことについて「ボールを置きに行った」と指摘している。

その上で、日本代表は運を味方につけるだけでなく、PKにおける技術も向上させるべきではと丸山に指摘した。

《ウイイレの話してる?》
《W杯優勝も経験してるゴリゴリにサッカー知ってる人なのに、PKは運だって言っちゃうの残念》
《普段からヨーロッパサッカーで見てるようなPK戦ではなかったのは間違いない》

しかし、丸山を擁護する声も多数あった。

《W杯優勝経験のあるストライカーに対して「高いところから失礼します」な人多すぎて怖い》
《PK戦で勝って優勝した人が「運」って言ってるのに否定出来るやつって凄いよな。メンバーなのかな?》
《うーーーーん、終わらない論争な気がする》

丸山が主力で奮闘し、2011年に優勝した女子サッカーW杯の決勝はPK戦までもつれ込んでいた。

ド緊張の場面を経験した本人が言うのなら間違いないと思うのだがとまいじつは報じた。

丸山桂里奈“PKは運”発言にやまぬ中傷「怖い」「終わらない論争」 - まいじつ丸山桂里奈“PKは運”発言にやまぬ中傷「怖い」「終わらない論争」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部