2022/12/5 10:34

『なにわ男子』争奪戦で、高額転売の…「誰も幸せにならない」

なにわ男子Amazon

化粧品ブランド・エテュセが、なにわ男子・大西流星とのコラボ商品「エテュセ アイエディション(マスカラーベース)LE R 728 夢中ネイビー」を、12月1日から数量限定で販売開始。ネット上では、「買えなかった」と報告するファンが相次いでいるようだ。

同商品は、もともとエテュセの愛用者であるという大西が、「夢中ネイビー」というカラーを考案し、プロデュースしたもの。カラー名の「R 728」は、「流星」のイニシャルと「なにわ」と読める数字からつけられており、価格はエテュセの類似商品「エテュセ アイエディション (マスカラベース) LE 01 シアーブラック」(税込1,650円)よりも330円高い税込1,980円となっている。

数量限定とあって、販売前から「争奪戦になりそう」と懸念されていたが、そんなファンの予想は的中した模様。

今回のマスカラ下地を手に入れられず、悲しんでいるファンも多いようだが、フリマアプリ・メルカリで同商品を検索すると、500件以上がヒット。概ね定価の2倍以上となる4,500円前後で取り引きされており、中には複数本をセットで販売している出品者も見られる。この出品数の多さから、転売目的で購入した人がいてもおかしくなさそうだ。

なにわ男子といえば、4月にサンリオキャラクターズとのコラボ商品がコンビニエンスストア・ローソンで発売・予約開始となった際にも、ローソンに設置されているマルチメディア端末・Loppiにファンが殺到。この時もやはり「数量限定」と告知されており、予約開始時間になると予約受付サイトにアクセスが集中した。

当時ネット上では、一般のローソン利用者から「ジャニーズのせいでLoppiのサーバー落ちてて、証明書の印刷ができない」「チケットを発券したいのに、どこのローソンもジャニオタが並んでて正直迷惑だった」「女の子たちがずっとLoppi占領してて、何かと思ったらなにわ男子のグッズ争奪戦だった」といった報告が続出。

また、フリマアプリにはやはり大量の同商品が出品されており、多くのファンから「次からは受注生産にしてほしい」「数量限定という言葉は、誰も幸せにならない」という声が上がっていた。と日刊サイゾーは報じた。

なにわ男子・大西流星、コラボ化粧品争奪戦! メルカリ高額転売続出か|日刊サイゾー なにわ男子・大西流星、コラボ化粧品争奪戦! メルカリ高額転売続出か|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部