2022/12/4 15:21

『テレ東音楽祭』に出演「不倫・離婚後」テレビで見る機会は一気に減ったが...今でもやっぱすごい

中山美穂

23日に放送された『テレ東音楽祭2022冬』(テレビ東京系)。懐かしい音楽も流れたが、中でも注目を浴びたのが中山美穂だ。中山といえば80年代にアイドル、女優として活動し歌手としても大活躍。しかし結婚後はスキャンダルばかりが注目され、最近の活動はあまり注目されていない。スキャンダルを経て、中山はどのような活動をしているのだろうか。

「同番組に出演した際は、『太った?』という声もありましたが、大半が『感動してます』『昭和のアイドルってやっぱすごいわ』という興奮に似た声で、多くの人にとって中山さんは今でもアイドルなのでしょう。
そんな中山さんは2002年に小説家の辻仁成さんと結婚して生活拠点をパリに移し、2004年に長男を出産しています。しかし結婚から約12年後の2014年に離婚が成立。離婚原因の一つと言われているのが中山さんの不倫で、音楽家の男性とのデートを週刊誌に撮られています。一方で辻さんが長髪にして“中性化”していったことも、中山さんの心が離れた原因ではないかと言われています」と芸能記者はいう。

そんな離婚の事情は複雑そうだ。
「離婚後、中山さんは離婚を数年前から考えており、“好きな人ができた”からだとはっきりと口にしています。しかし離婚の条件が親権を放棄することだったため、泣く泣くその条件を飲んだそうです。実は中山さん、自身が幼い頃に誘拐された経験があり、子どもと一緒に暮らしているときは子どもの手を離すのがとても怖かったそうです。
離婚後、息子さんには一度も会えていないようですが、一人の女性として生きることを決めた一方で、母親としての姿をあまり息子さんに見せられないのはつらいでしょう」と記者。

そんな中山、現在は幅広く活動している。
「スキャンダル後こそテレビで見る機会は一気に減りましたが、2016年頃から年に1回はドラマに出演していますよ。今年は月曜夜10時枠の連続ドラマとして放送された『魔法のリノベ』(フジテレビ系)の1話ゲストに出演したほか、バラエティ番組に積極的に出演したり、ライブ活動も行っています。最近はTikTokも開設していて、若い層への知名度アップも狙っているのかもしれません」と記者は話す。 
一時期はスキャンダラスなイメージばかりが先行していた中山。とはいえ、今でも中山を応援している人は多いようだとリアルライブは報じた。

テレ東音楽祭出演で話題の中山美穂、離婚後の活動は? 不倫騒動でイメージは悪化 | リアルライブテレ東音楽祭出演で話題の中山美穂、離婚後の活動は? 不倫騒動でイメージは悪化 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部