2022/11/22 14:30

【超人気】中学時代に性加害か「昔のことだしいいじゃん」「そんなに騒ぐことじゃない」擁護にドン引き

マスコミ

中学生時代に幼馴染の女子の胸を揉んでいたと告白し、炎上している大人気2人組ユーチューバー・スカイピースのテオについて、ファンがその発言を擁護したという。

16日にユーチュバーグループ・コムドットのチャンネルにアップされたコラボ動画の中で、テオは幼馴染の女子と中学時代に3年間同じクラスだったことを明かし、「ずっとおっぱい揉んでた」と告白。

テオによると、仲のいい男子数人が見ている前で後ろから胸を掴んだりし、周囲を盛り上がらせていたという。女子からは「やめて」と言われ、担任に呼び出されて説教を受けたこともあったそうだが、「(叱られたあと)教室戻って『うぃぃ』って揉んだ」と明かしていた。

この発言は「性加害」としてネット上で炎上。テオの倫理観に対する疑問の声が多く集まっているが、一方でスカイピースファンはSNSで「おっぱい揉むとか学生時代みんなある」「昔のことだしいいじゃん」「そんなに騒ぐことじゃない」「テオくんのくだらない下ネタが好きだからどんどんやってくれ」「そういうクソガキなところがテオくんの魅力」といった擁護の声が集まる事態に。

こうしたファンの擁護に、ネット上からは「さすがにファンにぞっとした」「これ擁護は無理ある」「お花畑すぎる」「いくらノリでもやっていいことと悪いことがある」「擁護する人がいる限りこういう不祥事はなくならない」といったドン引きの声が集まっているという。「リアルライブ」が報じている。

YouTuberスカイピース、中学時代の“性加害”で炎上「昔のことだし」ファンの擁護にドン引きの声も | リアルライブYouTuberスカイピース、中学時代の“性加害”で炎上「昔のことだし」ファンの擁護にドン引きの声も | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部