2022/11/20 21:20

どういう神経?「不倫で活動休止」から、しれっと復活「バレなければ何をしてもいい」魂胆が見え見え

NG

ゲス不倫報道で、2021年11月から活動を休止していた4人組エアーバンド『ゴールデンボンバー』歌広場淳に〝復帰〟の話が飛び出し、ファンがザワついている。
歌広場は、昨年11月10日配信の『文春オンライン』でA子さんと不倫の末、中絶トラブルを起こしていたことを報じられた。
しかし、その後も複数人の女性から二股告発や中絶告白など、擁護の余地もない報道ばかりが飛び交い、SNSは大荒れ状態となっていた。
「許されないのは、歌広場の不倫が発覚するまでの言動でしょう。歌広場は、直前に〝10年間に及ぶ二股交際〟が報じられたボーカル・鬼龍院翔の動向を何食わぬ顔で見ていたのです。
鬼龍院が『ニコニコ生放送』で謝罪し、罰ゲームを実行する際も通常運転でイジリ倒していました。それなのに、自身のスキャンダルが発覚する直前、作曲家とのトーク配信をドタキャン。〝バレなければ何をしてもいい〟という魂胆がファンには見え見えでした」(音楽ライター)

今回の報道を受け、ネット上では

《昨年潰したクリスマスライブで復活ですか。それまでコメント発表しないってどういう神経?》
《プライベートと作品は別物だけど、FC限定というファンが優しくしてくれそうなところで、なし崩し的に元に戻るんだね》
《クリスマスライブじゃなくて全国ツアーからの復帰には出来なかったんか? 歌広場の事よく思っていない金爆ギャ(ファン)の大切なクリスマスの邪魔でしかない》
など、厳しい声が上がっているとまいじつは報じた。

“ゲス不倫”金爆・歌広場淳しれっと復帰も…ファンに見放されてお先真っ暗か - まいじつ“ゲス不倫”金爆・歌広場淳しれっと復帰も…ファンに見放されてお先真っ暗か - まいじつ

編集者:いまトピ編集部