2022/11/1 17:46

【驚きの告白、共演NGだった】体調を崩し、ほぼ引退状態、そして再ブレイク

びっくり

「グラドル出身で、かつてはおバカギャルのキャラでバラドルとして活躍。しかし06年に体調を崩し、08年からほぼ引退状態に陥った。15年に本格復帰して、現在は再び売れっ子状態です」

「いったん芸能界を離れると、特にバラエティータレントの場合は空けた席がすぐに埋まり、簡単に戻れないのが定説。それを覆した、稀に見る例ですよ」

バラエティー番組制作会社スタッフがこう話すのは、若槻千夏のことだという。

タレント仲間も「若槻はすごい」と発言することがあるほどだといい、10月17日深夜の「フワちゃんのオールナイトニッポンZERO」(ニッポン放送)では、ゲストのベッキーが、若槻について「私たちの世代でいちばん面白いこと言える人。この子には勝てないと思ってた」と言及。それが理由で「共演NG」を出したこともあるとのこと。

さらに10月13日の「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)では、「さらば青春の光」森田哲矢が「思うことがあったら全部、メモする。あれ、バケモンやな」と舌を巻いていたとのこと。再ブレイクは、努力の賜物だったと「アサ芸プラス」が報じている。

芸人が舌を巻きベッキーは「共演NG」に…若槻千夏「再ブレイク」のサバイバル術 | アサ芸プラス芸人が舌を巻きベッキーは「共演NG」に…若槻千夏「再ブレイク」のサバイバル術 | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部