2022/10/28 17:38

『線は、僕を描く』どうしてこの主役が横浜流星に…

線は、僕を描くAmazon

「いまトピ」が、10月21日に公開された横浜流星主演映画『線は、僕を描く』について紹介。
この映画に描かれているのは、絵を描くことの意味だといい、「絵ってどう観たら良いの?」と美術館へ行くことを敬遠している人にこそ、この映画を観て水墨画にかかわらず、美術館や博物館へ足を運んで絵を観て貰いたいという。

また、映画の見所も紹介。
後半では、どうしてこの主役が中学時代に空手のチャンピオンになった横浜流星にピッタリだったか?絵画に対して誤解している人に説明している。

横浜流星が映画『線は、僕を描く』で主役に選ばれたのは空手の達人だから?来年『巌流島』で演じる宮本武蔵にもヒントがあった!? - いまトピ横浜流星が映画『線は、僕を描く』で主役に選ばれたのは空手の達人だから?来年『巌流島』で演じる宮本武蔵にもヒントがあった!? - いまトピ

編集者:いまトピ編集部