2022/10/7 11:20

『アメトーーク』スタッフの計らいに…大喜び「切りやすいように…」

嬉しい

10月6日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、有名スキャンダル芸人が隅っこに追いやられた。視聴者は「安定」「いつでも編集出来る」と、スタッフの粋な計らいに大喜びしている。

この日のテーマは「コンビ芸人ホームルーム」で、コンビ芸人4組が登場し、相方に対し本音を語り合うことに。

『キャイ~ン』『ダイアン』『マヂカルラブリー』の順に紹介され、コンビ仲を明かした。最後、蛍原徹が紹介したのは『さらば青春の光』の2人だった。

コンビで自ら事務所を立ち上げて森田哲矢が社長、東ブクロが副社長を務めていることについて、蛍原が「(東ブクロが)部下やもんね、要するに」と説明すると、東ブクロは「部下やとは思ってないですけども」とやや不満げな表情を浮かべた。

森田は「僕らは、仲いいとかじゃなくて、不良(東ブクロ)と保護観察(森田)みたいなもんです」と説明。東ブクロが「誰がやねん」とツッコむ中、森田は「しっかりブクロを端っこにしてくれてるというね。(万が一のときに編集で)切りやすいように…」と、右端の東ブクロを見やりつつ、番組側の席の配置に感謝した。

この日も隅っこに追いやられた東ブクロを見てファンは大いに沸いた。

《ブクロさん安定の端っこw》
《また東ブクロが編集で切りやすい端っこ席ww》
《いつでも編集できる東ブクロ席》
《今回もブクロさんはしっかり端っこwww》
《不良と保護観察 切りやすいように席は端っこ》
《切りやすい端っこのさらば東ブクロ 草》
東ブクロがこれ以上、テレビから消えることがないよう祈るばかりだと、まいじつが報じている。

『アメトーーク』スキャンダル芸人が右端に…「切りやすい」「編集できる」 - まいじつ『アメトーーク』スキャンダル芸人が右端に…「切りやすい」「編集できる」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部