2022/10/4 09:17

「違法だとは思わなかった」30日『かっぱ寿司』逮捕へ...危機意識なさすぎ!稚拙すぎて吹いたわ「ドラマの世界かな」

泣く

回転ずし大手「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイト(本社・横浜市西区)の田辺公己社長(46)が、競合する「はま寿司」の営業秘密を不正に取得した不正競争防止法違反の疑いで9月30日に警視庁に逮捕されたが、その手口が「あまりに稚拙すぎる」としてネットをザワつかせている。かつては業界1位だった「かっぱ寿司」だが、現在は4位に転落。「スシロー」と「くら寿司」の2強、3位の「はま寿司」を追う立場。焦りがあったとみられるが、ネットの反応は冷ややかだ。

《かっぱ社長は危機意識がなさすぎだろ。昭和の産業スパイかよw》

《カッパの業績が上がったのは、はま寿司のデータを分析したからか。それにしても元同僚の女性からデータを送ってもらったとかドラマの世界かな?w》

《顧客を奪いたかったんだろうけど、やり方があまりにも稚拙すぎて吹いたわ》

との声が。「そのため〝通常営業時のデータ〟も必要だと考え、元部下や同僚に依頼して、移籍後も不正なデータ収集をしていたのかもしれませんね。田辺さんは『違法だとは思わなかった』と話しているようですが、本当にそのレベルの認識であれだけの企業の社長になっていたのだとすれば、そちらの方が大問題ですよ」(外食産業に詳しいアナリスト)と週刊実話webが報じた。

かっぱ寿司社長が逮捕!手口に「昭和の産業スパイ」「やり方が稚拙すぎ」の声かっぱ寿司社長が逮捕!手口に「昭和の産業スパイ」「やり方が稚拙すぎ」の声

編集者:いまトピ編集部