2022/9/27 20:14

マジでなめくさってんな『Mステ』すぐにバレる嘘はやめてほしい「とんでもない」疑惑が浮上も…

疲労

9月23日に放送されたテレビ朝日系の音楽特番『ミュージックステーション ぶちアゲ4時間スペシャル』で、とんでもない〝ヤラセ疑惑〟が浮上した。

番組では、タイトル通り「1万5000人が投票した国民的ぶちアゲソングランキング」を発表。見事、第1位に輝いたのは、嵐の『Happiness』。第2位はB’zの『ultra soul』、第3位はゆずの『夏色』だった。
投票は、視聴者がテレビ画面に表示される「QRコード」を読み取り、〝スマホ連打〟で生投票。スタジオの布袋寅泰やソフィアの松岡充らも手持ちのスマホを連打する姿が映し出された。

そんな中、あるツイッター民が、
《今日もミュージックステーションでスマホ生投票、ってやってたのでソースを見たけど前と同じ。サーバに送信するコードはないし、コード作った人のレベル的に実装できなさそうw 最初から1~3位は決まってるのだろうなぁ。自分の投票が反映されると信じて投票する視聴者がかわいそうだ…》
などと、スマホ生投票の「プログラムソース」について、書き込んだのだ。

このツイートに、ネットは騒然。大ブーイングが起きた。

《えっ、最初から順位決まってたんか! さすがにこれは見過ごせないな》
《散々、視聴者を煽ってスマホ連打させた結果が出来レースw Mステ舐めてんな~》
《大好きなMステが…残念すぎる。視聴者にすぐにバレる嘘はやめてほしい。コード見たらわかっちゃうじゃん。これはもうBPO案件だろ》
《視聴者に必死にスマホを連打させておきながら、実際はなんのデータも送られてなかったってw マジでなめくさってんなMステ》

ところが、プログラマーと思われる人々の検証の結果、正常に作動していることが判明。最初に疑惑を指摘したツイッター民も当該ツイートを削除した上で、謝罪、訂正したとweekly-jitsuwaは報じた。

『Mステ』順位が出来レース?ヤラセ疑惑浮上で大ブーイング巻き起こるも…『Mステ』順位が出来レース?ヤラセ疑惑浮上で大ブーイング巻き起こるも…

編集者:いまトピ編集部