2022/9/21 21:31

活動自粛を経て、2年半ぶりに女優復帰も「不倫女のイメージしかない」「まだいたんだね」好感持てない

疑問

公開するも冷ややかな声女優の唐田えりか(25)が所属する芸能事務所「フラーム」の公式インスタグラムが19日に更新。唐田の誕生日を祝う投稿をアップし、冷ややかな声が殺到している。
唐田といえば一昨年1月、俳優の東出昌大(34)との不倫が報じられ活動を自粛。しかし、短編映画「something in the air」で主演を務め、活動自粛を経て2年半ぶりに女優復帰を果たし、すでに注目を集めている。
昨年の24歳の誕生日には「今日の主役」という一言と共に、笑みを浮かべる柔らかな表情の唐田の写真も公開したのだが、ネット上では「何事もなかったかのように出てくるんだね…」などの反応が集まっていいた。
今回の投稿に対しネット上では「まだいたんだね」「杏ちゃんがフランスに行ったタイミングでアップするのね…」「残念ながら不倫女のイメージしかないわ」「時間も経ったし不倫のことは批判するつもりはないけど好感持てない」などの冷ややかな声が殺到している。

やはり不倫をしてしまったことで、世間のイメージは「唐田=不倫」となっているようだ。今後、女優として活動していく中でそれを払拭できる日は来るのだろうかとデイリーニュースオンラインは報じた。

(0ページ目)唐田えりか、近況ショットに冷ややかな声が続出「不倫女のイメージ」「好感持てない」 - デイリーニュースオンライン(0ページ目)唐田えりか、近況ショットに冷ややかな声が続出「不倫女のイメージ」「好感持てない」 - デイリーニュースオンライン

編集者:いまトピ編集部