2022/9/21 15:43

テレビで放送したらいけない...『さんま御殿』クレームが殺到「冗談でも放送したらダメ」「真似して死ぬ人が出る」

NG

YouTubeチャンネル登録者数40万人超えの「りんの田舎暮らし」の「りん」が、20日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。ある言動が物議を醸した。
現在、北海道に住んでいるというりん。2020年に北海道に行き、自給自足のような形で1人暮らしをし、北海道を豊かにする活動を続けている。
そんな彼女はトークをする中で、クマなどにも遭遇するのではないかと問われた際に「クマは出るんですけど、知床のクマは優しくて……」とコメント。またキツネが家の近くに来たことも。同じく北海道に移住している岩城滉一は「たぬきやキツネは菌が多いんで、触っちゃうと危ないですよ」と警鐘を鳴らした。

「キツネに触れると、エキノコックス症という病気にかかるおそれがあります。キツネやイヌの腸に寄生しているというもので、治療を受けなければ危険。患者の多くで将来的に死に至る症状が発現されるそうです。とても怖いものなので、視聴者からもクレームが殺到していました」と芸能ライターは話した。
Twitterでは、りんの発言に「エキノコックスの検査して欲しい」「まじで小さい子とか勘違いしかねないから危ないよ。キツネは触らないでね」「北海道民は絶対しない。触ったらダメだよ」「冗談でも放送したらダメ。真似して死ぬ人が出るよ」「キタキツネ抱っこするとか自殺行為やぞ」との声が。
また、「クマが優しい」という発言に対しても「熊が優しいとかキツネ抱っこしたとか言う若いお嬢さんの発言、テレビで放送したらいけない」「道民からしたらマジで勘弁してほしい」との反応があったとリアルライブは報じた。

『さんま御殿』北海道の自給自足女子に「テレビで放送したらいけない」危険性の指摘集まる | リアルライブ『さんま御殿』北海道の自給自足女子に「テレビで放送したらいけない」危険性の指摘集まる | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部