2022/9/18 18:31

結婚秒読みといわれてたカップル、破局か…路地裏で激しく口論「もう無理だから」「別れよう」との声も飛び交う

花束

9月7日、女優の深田恭子が自身のインスタグラムを更新し、あいさつとともに海岸沿いに立つ近影ショットを公開。約半年ぶりの投稿にファンからは歓迎の声が多く寄せられたが、一方で気になる情報もささやかれている。
「結婚秒読みといわれ続けてきた深キョンですが、今度もまた彼氏と破局したようです」(女性誌記者)
深田の交際相手とは、不動産会社『シーラホールディングス』の杉本宏之会長。2人は2019年1月に交際が表面化して以降、同年5月の金沢への〝観光&人間ドック旅行〟や、同年11月の杉本氏が企画した深田の誕生日パーティーなどを報じられてきた。お互いに結婚願望が強く、順調な関係を継続していたように見えたが、破局を招いた最大の要因は多忙によるすれ違いだった。
「杉本氏が上場の準備で多忙を極め、当初よりデートの時間が取れなくなってしまった。結婚後の財産についても、事前に契約を交わすまでの間柄になりましたが、杉本氏の仕事が一段落すると、逆に深キョンが忙しくなるという繰り返し。20年春ごろから、彼女が体調を崩すことが増えていきました」(映画ライター)
「何度も報じられている深酒が心配です。休みの日の深キョンは、朝からシャンパンを飲んで、焼肉店やバー、カラオケなどを何軒もハシゴする。15時間ずっと飲み続けたこともありました。当然ながら仕事終わりもお酒を飲み、半同棲中の杉本氏の自宅に朝帰りすることも増えていた」(スポーツ紙デスク)
そして今春、2人の別れを決定づける事件が起こる。5月9日発売の『女性セブン』によると、4月下旬のある日、午前4時すぎに東京・西麻布の路地裏で、深田と杉本氏が激しく口論している場面を目撃。「もう無理だから!」「別れよう!」との声も飛び交い、杉本氏は深田を置いて、一人タクシーで帰ってしまったという。深田は、何人か結婚を噂された相手もいたが、最終的には結婚に至らず破局し、また新たな熱愛が発覚するという流れを繰り返してきた。杉本氏と破局を迎えたとはいえ、現状が深田の〝通常運転〟と言えなくもないと、週刊実話WEBが報じた。

深田恭子“結婚白紙”!? 酒癖の悪さに愛想尽かされ復縁不可能か深田恭子“結婚白紙”!? 酒癖の悪さに愛想尽かされ復縁不可能か

編集者:いまトピ編集部