2022/9/13 07:12

『紅白歌合戦』出場歌手、しつこい嫌がらせで…活動休止「心身ともに破壊され、たくさんの病気を併発してしまいました」

まふまふAmazon

2019年、『NHK紅白歌合戦』に出場した歌い手のまふまふが9月11日、自身のブログを6カ月半ぶりに更新。体調を崩した原因を「しつこい嫌がらせ」と明かしたため、過去の“騒動”を思い出すネットユーザーが相次いでいる。

6月12日に東京ドームで開催した有観客ライブを最後に、病気療養のためソロ活動を休止中のまふまふだが、今回のブログで「実は僕はこの約半年間 めちゃめちゃしつこい嫌がらせを受けていました…なんと…今現在も… たくさんのウソと作り話を広められて極悪人かのようにされてしまったり、言葉にするのも躊躇うようなことをそれはもうたくさん」(原文ママ、以下同)と告白。

それによって「心身ともに破壊され、たくさんの病気を併発してしまいました。呼吸もできなくなることがあって、身の危険を感じたので活動休止をしました」という。

今回、「極悪人かのようにされてしまった」と悲痛の叫びをつづったまふまふ。ソロ活動再開は、果たしていつになるのだろうか……と、サイゾーウーマンが報じている。

まふまふ、休養の理由は「嫌がらせ」! 潤羽るしあの「ホロライブ契約解除騒動」と関連か(2022/09/12 15:26)|サイゾーウーマンまふまふ、休養の理由は「嫌がらせ」! 潤羽るしあの「ホロライブ契約解除騒動」と関連か(2022/09/12 15:26)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部