2022/9/9 18:11

長年「共演NG」だったが共演へ、あっさり雪解け宣言「スッキリした感じ」

握手

千原兄弟が9月4日放送の「マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演。兄・千原せいじが長年「共演NG」にしていたという、なだぎ武と共演したことが話題になった。

いったいNGの理由は何なのか。せいじはこう説明している。
「15年ぐらい前、舞台上で絡んでるときに、こいつが俺をイジるんはいいんですよ。俺がイジろうとすると全部(話を)切るんですよ。バサっと。『これがずっと続くと思ったらやってられへんな』と思って、もう最初からNGにしといたほうがええわって」

ジュニアが「今日は何でOKなん? 解禁でええの?」とせいじに確認すると、「3年前かな、映画で共演したんです。端役やけど、なだぎを痛めつける役やったんですよ。なんかそれでスッキリした感じで」と笑い、あっさり雪解け宣言した。

「ジュニアは『俺ら同期としては、やっとここが雪解けしてくれてよかった。あとはフジモン(FUJIWARA藤本敏史)とバッファロー吾郎A先生』と笑わせていました。
(NSC=吉本総合芸能学院)8期生の中でこの2人が一番の確執だそうで、そのワケについてジュニアは『簡単に言うと、フジモンが頭を叩く、それでA先生が『Oh!ポカホンタス』というギャグのくだりがグチャグチャとなって、そこからNG』と説明していました。いずれにせよネタにされる程度のくだらない理由のようです(笑)」と芸能ライターは話したとアサ芸プラスは報じた。

千原せいじが「やってられへん」同期・なだぎ武を「共演NG」にしたワケ | アサ芸プラス千原せいじが「やってられへん」同期・なだぎ武を「共演NG」にしたワケ | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部